FXトレード

少額取引におすすめのFX会社も紹介

少額取引におすすめのFX会社も紹介
総合評価 3.1

FX初心者がFXを始める際の会社の選び方

外為オンライン

総合評価 3.6

  • スマホ 4.5
  • リスク管理 4.1
  • 利便性 4.8
  • 取扱ツール 3.5
  • 情報力 4.0
  • スプレッド 3.8
  • スワップ 0.3
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 21 無料 最大200,000円

詳細ページ 口座開設はこちら

使いやすいツールが充実しています

総合評価 3.7

  • スマホ 5.0
  • リスク管理 5.0
  • 利便性 5.少額取引におすすめのFX会社も紹介 0
  • 取扱ツール 4.0
  • 情報力 4.0
  • スプレッド 3.0
  • スワップ 0.0

GMOクリック証券 FXネオ

総合評価 3.5

  • スマホ 4.0
  • リスク管理 4.2
  • 利便性 4.0
  • 取扱ツール 3.2
  • 情報力 4.5
  • スプレッド 3.8
  • スワップ 0.6
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 20 無料 最大300,000円

詳細ページ 口座開設はこちら

GMOを利用して10年くらいになります。

総合評価 3.6

  • スマホ 3.0
  • リスク管理 5.0
  • 利便性 5.0
  • 取扱ツール 3.0
  • 情報力 5.0
  • スプレッド 4.0
  • スワップ 0.0

SBI FXトレード

総合評価 3.5

  • スマホ 3.7
  • リスク管理 3.3
  • 利便性 少額取引におすすめのFX会社も紹介 4.6
  • 取扱ツール 3.8
  • 情報力 4.6
  • スプレッド 4.5
  • スワップ 0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.少額取引におすすめのFX会社も紹介 少額取引におすすめのFX会社も紹介 09銭 34 無料 最大50,000円

詳細ページ 口座開設はこちら

スワップポイントの良さが気にいっています。

総合評価 3.4

  • スマホ 少額取引におすすめのFX会社も紹介 3.0
  • リスク管理 2.0
  • 利便性 4.0
  • 取扱ツール 5.少額取引におすすめのFX会社も紹介 少額取引におすすめのFX会社も紹介 0
  • 情報力 5.0
  • スプレッド 5.0
  • スワップ 0.0

LINE FX

総合評価 少額取引におすすめのFX会社も紹介 3.4

  • スマホ 4.5
  • リスク管理 4.0
  • 利便性 4.0
  • 取扱ツール 3.7
  • 情報力 4.0
  • スプレッド 3.5
  • スワップ 0.0
少額取引におすすめのFX会社も紹介
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 原則固定
※例外あり
23 無料 最大5,000円

詳細ページ 口座開設はこちら

初心者だったため誰でも知っているからという理由で

総合評価 3.1

  • スマホ 少額取引におすすめのFX会社も紹介 4.0
  • リスク管理 4.0
  • 利便性 5.0
  • 取扱ツール 3.0
  • 情報力 4.0
  • スプレッド 2.0
  • スワップ 0.0

みんなのFX

総合評価 3.2

  • スマホ 4.8
  • リスク管理 2.6
  • 利便性 4.2
  • 取扱ツール 3.8
  • 情報力 4.0
  • スプレッド 3.2
  • スワップ 0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 18 無料 最大50,000円

詳細ページ 口座開設はこちら

手数料がかからずに取り引きできて○

総合評価 3.3

FX初心者におすすめの少額から取引を始められるFX会社一覧!

FX入門・初心者

湊

FXに興味があるけど、初心者だからまずは少額から始めたいな。

明日香

少額から取引を始めるのにおすすめの会社はどこかな?

さくら

それでは、今日は初心者が少額からFXを始めるのにおすすめの会社を紹介しましょう。

FXは少額からでも始められる

従って、1米ドル=100円の場合、最小取引単位が1千通貨のFX会社では、100円×1千通貨÷25=4,000円となり、4,000円から米ドル/円の取引が可能ということになります。

FXの最小取引単位とは

このように最小取引単位の小さい会社を利用すれば、 FX取引は1万円以下の少額からでも始めることが可能 です。

湊

投資って資金がたくさんないとできないかと思ってたけど、FXなら1万円以下からでも始められるんですね!

少額から取引可能なFX会社一覧

少額から取引を始めたい人におすすめの、1千通貨以下から取引を始められるFX会社は下記の通りです。

FX会社 最小取引単位 公式サイト
外為どっとコム 1千通貨 公式
ヒロセ通商 1千通貨 公式
SBI FXトレード 1通貨 公式
みんなのFX 1千通貨 公式
LIGHT FX 1千通貨 公式

外為どっとコムヒロセ通商などでは1千通貨、SBI 少額取引におすすめのFX会社も紹介 FXトレードではさらに少ない1通貨から取引を始めることができるため、少額から取引を始めたい初心者におすすめです。

【21社比較】FX会社おすすめランキング!初心者に人気のFX口座を紹介

①最低1通貨から始められる!
1通貨からの少額投資が可能。
100円からの ワンコイン入金でも複数ポジションが保有 できる。
②スプレッドが業界最狭水準

2021年2月のリニューアルをきっかけに、スプレッドが大幅縮小
ドル/円0.2銭の業界最狭水準で取引可能。
③レバレッジ倍率が選べる!
少額取引におすすめのFX会社も紹介
最大レバレッジを1倍、5倍、10倍、25倍の4種類から自由に選択
自分で計算してレバレッジ調整する手間が省ける。

スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
スワップポイント26円(米ドル/円)
-41円(ユーロ/円)
37円(ポンド/円)
最小取引単位1通貨
通貨ペア数20通貨
キャンペーン2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)少額取引におすすめのFX会社も紹介 の期間にFX口座を開設し、
対象通貨ペアを新規建で合計50万通貨以上(※)取引されたお客様を対象に、
取引数量に応じてキャッシュバック(最大50万円)
詳細松井証券FXの公式サイト
※対象通貨ペア50万通貨以上の新規建取引について、通貨ペアの数・種類・内訳は問いません。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

松井証券の評判・口コミ

会社員さん 男性(30代)

みなみさん 女性(20代)

佐藤さん 男性(20代)

松井証券FXのメリット

松井証券FXは、初心者でも始めやすい環境が整っています。

他社では最低取引数量を1000通貨~1万通貨と定められている会社が多いですが、松井証券FXでは 1通貨からの取引が可能 です。

100円だけ口座に入金している状態でも複数の通貨が保有できる ので、リスクを抑えた取引をしたい方や、お試しで始めたいと考えている方に最適です。

また、2021年2月のリニューアルにより、業界最狭水準のスプレッド環境で取引できるようになりました。

ドル円で見ると0.2銭のスプレッドで取引できるので、コストを抑えた投資ができます。

最大レバレッジを1倍、5倍、10倍、25倍と自由に選択できる ため、自身で計算してレバレッジ調整する手間が省けます。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

松井証券FXのデメリット

松井証券FXは、スワップポイントが他社に比べてやや低めに設定されています。

また、 通貨ペア数が20通貨と他社に比べると少なめ であるため、マイナー通貨での取引をしたい方にはおすすめできません。

より詳しい情報を知りたい方は、松井証券FXの公式サイトをご覧ください。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

【話題】松井証券FX(MATSUI FX)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 日本を代表する証券会社である松井証券は、松井証券FXというFXのサービスも提供しています。 2021年2月に大規模なリニューアルをしたことで、人気が急増している注目のF…

GMOクリック証券

GMOクリック証券公式

新規口座開設 最大30万円キャッシュバック

GMOクリック証券の3つの魅力

①自社開発の取引ツールが使いやすい
取引ツールの「はっちゅう君」では1クリックで注文ができる。
チャート上から新規注文・決済が行える便利な機能が搭載。
②日経225やCFD商品を取り扱っている
国内FX会社では珍しく日経225や米国株、貴金属といった豊富な銘柄の取引が可能。
③スプレッドの安定
固定制のスプレッドは広がりにくく、狭いスプレッド幅での取引が可能。
時間帯や指標を気にせず取引できる。

スプレッド0.少額取引におすすめのFX会社も紹介 2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
※原則固定
スワップポイント29円(米ドル/円)
-10円(ユーロ/円)
50円(ポンド/円)
最小取引単位10,000通貨
通貨ペア数20通貨
特典 最大300,000円キャッシュバック
詳細GMOクリック証券の公式サイト

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券の評判・口コミ

外出シベリアさん 少額取引におすすめのFX会社も紹介 男性(30代)

佐藤さん 女性(40代)

がっきーさん 男性(40代)

GMOクリック証券のメリット

FXの取引高が世界1位を記録しているGMOクリック証券には圧倒的な安心感と信頼性 少額取引におすすめのFX会社も紹介 があります。(※ファイナンス・マグネイト社調べ |2020年1月~2021年12月|)

FX口座は複数開設するという方が多いですが、取引高が多いということはGMOクリック証券はメインで使っている方が多いということが推測できます。

ここまで支持されている理由は、 GMOクリック証券で提供している取引ツールが非常に使いやすいから です。

チャート分析と発注を同時に行うことができる「はっちゅう君」は長く愛されている伝統的なGMOの取引ツールです。

基本的な、 スプレッド、スワップ、約定力などの総合力も高い FXサービスであることから高い人気を誇ります。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券では、1万通貨からの取引が条件となります。

1万通貨だと約40,000円の資金が必要になりますので、初めての方には少しハードルが高いと言えます。

また、より詳しい情報を知りたい方はGMOクリック証券の公式サイトをご覧ください。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 GMOクリック証券は、国内の証券会社の中で常に人気上位にランクインする会社になり、FXサービスのFXネオの人気も非常に高くなっています。 今回GMOクリック証券の提供す…

LINE FX

LINE-FXキャンペーン

口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント

LINE FXの3つの魅力

①LINEならではの機能
LINE FXはFX取引に必要な経済指標の速報や相場の急変動のニュースをLINEで受け取ることが可能です。
②最小1000通貨から取引可能
多くのFX会社が最低取引を1万通貨と定める中、LINE FXは1000通貨から(数千円程度)と少額から取引することが可能です。
③豪華なプレゼントキャンペーンを実施中
LINE FXでは新規口座開設&1取引をした方全員に最大5,000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.3銭(ユーロ/円)
0.5銭(少額取引におすすめのFX会社も紹介 ポンド/円)
スワップポイント36円(米ドル/円)
-10円(ユーロ/円)
54円(ポンド/円)
最小取引単位1000通貨
通貨ペア数23通貨ペア
キャンペーン最大55,000円相当キャッシュバック
詳細LINE FXの公式ページ

\ 最大55,000円キャッシュバック/

LINE FXの評判・口コミ

田島さん 男性(30代)

LINE FXはとにかくキャンペーンが他のFX会社に比べて豪華だと思います。他のFX会社はかなり取引をしないとキャッシュバックがもらえませんが、LINE FXだと1取引をするだけでプレゼントされます。

江口さん 男性(20代)

主婦 女性(30代)

LINE FXのメリット

基本スペックである最小取引単位やスプレッド、通貨ペア数は申し分なく、他の大手のFX会社と比較しても遜色がないことが分かります。

まだサービスが開始されたばかりであるためユーザー数などは大手のFX会社の方が多いですが、 今人気が急上昇しているFX会社になります。

またLINEならではの通知機能も人気が高く、重要な経済指標の発表や相場の急変動の情報が公式LINEで情報を受け取ることができるため、情報収集の利便性という点が評価されています。

LINEFX キャンペーン

現在では、新規登録&1取引で最大5,000円がもらえるキャンペーンや取引量に応じて最大50,000円がもらえるキャンペーンを同時開催しています。

\ 最大55,000円キャッシュバック/

LINE FXのデメリット

ただ、デモトレードアプリは検索すればいくらでも出てくるため、他のアプリでデモトレードをして本当の取引をLINE FXで行うことも十分可能です。

\ 最大55,000円キャッシュバック/

【辛口】LINE FXの評判・口コミは?メリット/デメリットとキャンペーンを徹底解説 今回は、LINE FXの評判や口コミ、メリット・デメリットなどを詳しくまとめてみました。 これからFX取引を始めたい人は、是非この記事を参考にしてください。 この記事で…

外為どっとコム

外為どっとコム 公式

新規口座開設 最大302,000円キャッシュバック 口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)

外為どっとコムの3つの魅力

①無料セミナーを定期開催
FX初心者向けに、FXの知識を提供する無料セミナーを定期的に開催。
オンラインのライブセミナーでは実際の値動きについての解説を行う。
②スプレッドが狭くコストが抑えられる

ドル/円スプレッド0.2銭と業界最狭水準のスプレッドで取引可能。※原則固定 例外あり(6月9日の情報)
その他の通貨も狭い水準にあり、コストを抑えた取引ができる。
③ロスカットラインを調整できる

保有しているポジションのロスカットラインを自分で設定可能。
取引スタイルに合わせて損切りのラインが設定できるので資金管理に有効。

スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
スワップポイント米ドル/円:買 31・売 -56
ユーロ/円:買 -26・売 6
ポンド/円:買 45・売 -60
最小取引単位 1000通貨
通貨ペア数30通貨
キャンペーン最大302,000円キャッシュバック
口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)
詳細外為どっとコムの公式サイト
原則固定※例外あり
公式ページ 11月15日時点のデータ

\ 最大30万円もらえる! ※対象期間:口座開設月から翌々月末まで/

外為どっとコムの評判・口コミ

りゅうさん 男性(30代)

Moritaさん 女性(40代)

オカダさん 男性(40代)

外為どっとコムのメリット

外為どっとコムは投資セミナーが充実しています。

無料のセミナーを定期的に開催しており、オンラインでの参加も可能 です。

また、 ロスカットラインを自身で調整できる ため、相場の急変動に備えたリスク管理ができます。

外為どっとコムのデメリット

FXの取引では注文価格と約定価格が違うスリッページが発生することがあり、外為どっとコムは約定力が低く、スリッページが起きやすいと言われています。

\ 最大30万円もらえる! ※対象期間:口座開設月から翌々月末まで/

【徹底分析】外為どっとコムの評判や口コミは?メリットやデメリットを徹底解説! FX業者はいくつもあり、国内業者の1つが外為どっとコムです。 2008年には業界初の30万口座突破を達成し、FX業界を牽引してきたFX会社と言えます。 これから外為どっとコ…

auカブコム FX

auカブコムFX 公式

auカブコム FX デビューを応援!FX新規口座開設+お取引で現金最大50,000円プレゼント!

auカブコム FXの3つの魅力

①スプレッドが業界最低水準!
FX会社を選ぶ際の大きなポイントの一つがスプレッド。 業界最低水準で取引可能なのでコストを抑えて取引できる。
②直感的な操作性とスムーズな取引

スマホアプリもPC版の取引ツールは、直感的な操作性を実現している。そのため、FX初心者から上級者の方までスムーズな取引が可能。
③安心と信頼のMUFGの一員

auカブコム FXは、 日本最大規模の金融グループであるMUFGの一員 であり、安心して資産を預けることができる。

スプレッド0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
スワップポイント非公開
最小取引単位1000通貨
通貨ペア数10通貨13ペア
キャンペーンInvestNavi×auカブコムFX特別タイアッププログラム
auカブコム FX デビューを応援!
FX新規口座開設+お取引で現金最大50,000円プレゼント!
詳細auカブコムFXの公式サイト

auカブコム FXの評判・口コミ

エヌリタさん 男性(30代)

茎太郎さん 男性(20代)

主婦 女性(30代)

auカブコム FXのメリット

日本最大規模の金融グループであるMUFGの一員である、auカブコムによって運営されている auカブコム FXは非常におすすめのFX会社の一つ となっています。

スプレッドは業界最低水準を誇っており、コストを抑えて取引することが可能となっています。

また、 スマホアプリやPC版の取引ツールは非常にレイアウトが見やすく、直感的に操作することができる ので、スムーズに取引を行うことができます。

PC版取引ツールではより本格的なFXサービスを利用することができるため、FX上級者の方からも高い支持を集めています。

さらに、 auカブコムは日本で最大規模の金融グループであるMUFGの一員 であり、信頼して資産を預けることができるので、初心者の方でも安心して取引を始めることができるでしょう。

現在auカブコム FXでは特別タイアッププログラムを開催しています。

当サイト経由でauカブコム FXに新規証券&FX口座開設を行い、証券口座申込月の翌月末ニューヨーククローズまでにauカブコムFXの新規注文合計1万通貨以上のお取引をした全ての方に現金3,000円をプレゼント するお得なプログラムですので是非公式サイトを確認してみてください。

auカブコム FXのデメリット

auカブコム FXのデメリットとして、通貨ペアの少なさが挙げられます。

しかし、特に FX初心者の方であれば主要通貨ペアのみで十分だという方も多い ので、そういった方には必ずしも欠点とは言い難いでしょう。

【注目】auカブコムFXの評判・口コミを紹介!メリット・デメリットも徹底解説 auカブコムFXは、auカブコム証券が運営しているFXサービスです。 大々的なキャンペーンを実施しているのを見て、auカブコムFXを使ってみたいと思った方も多いのではない…

SBIFXトレード

新規口座開設 50,000円キャッシュバック

SBIFXトレードの3つの魅力

①1通貨から取引可能
通常のFX会社では1000通貨から1万通貨が最低取引額となりますが、SBIFXトレードでは業界最小1通貨から取引可能。
②積立FXを利用できる

9種類もの通貨を自動購入でコツコツ積立可能。レバレッジや購入頻度なども自分で設定することができる。
③暗号資産CFDの取引ができる

SBIFXトレードならFXだけでなく、ビットコインも取引可能。BTCを始めとして、リップル・イーサリアムのレバレッジ取引に対応。

スプレッド 公式サイト参照
※原則固定
スワップポイント32円(米ドル/円)
-12円(ユーロ/円)
46円(ポンド/円)
最小取引単位 1通貨
通貨ペア数 34通貨
キャンペーン最大50,000円キャッシュバック
詳細SBI FXトレードの公式サイト

\ 最大5万円キャッシュバック /

SBIFXトレードの評判・口コミ

小林さん 男性

久保田さん 女性

SBIFXトレードのメリット

FXだけでなく、 暗号資産CFDにも対応しており、暗号資産にも興味がある方は同じFX会社で取引することができます。

また、現在当サイトからの口座開設で3000円がもらえる限定タイアップキャンペーン中。

ぜひこのお得な機会に公式サイトをチェックしてみてください。

SBIFXトレードのデメリット

SBIFXトレードでは、スキャルピングや自動売買に対応していません。

また、スプレッドも取引量に応じて拡大するため、多くの取引をする方はよりスプレッドを意識しなけれはいけません。

\ 最大5万円キャッシュバック /

SBI FXトレードの評判・口コミを紹介!デメリットも徹底解説 FXを始めたいけれども、どのFX会社を選べば良いかわからない。 初めての口座開設だから初心者にも使いやすいFX会社を選びたい。 このようなお悩みはございませんでしょ…

【少額でFX!】1000通貨取引できるおすすめ会社【21社比較】

少額対応のお勧めFX業者

FX会社

投資家

いきなり大金でFXを始めるのも不安だし、なるべく少額から始める方法ないかな〜?

これまでFXの最小取引単位は1万通貨単位が一般的でしたが、最近ではその10分の1である1000通貨単位で取引できるFX口座も増えてきています。

1万通貨だと最低でも4万円ほど必要ですが、1000通貨対応の口座なら 約4000円 で取引が始められるんですよ。

FXトレーダー

ただし!FX会社中には、 初心者が気づきにくいデメリット が潜んでいる場合もあります。初心者がFX口座を選ぶときのポイントは、以下5点です。

  • 初心者でも取引ツールが使いやすい
  • スプレッドが狭い
  • スワップポイントが高い
  • キャッシュバックが受け取りやすい

上記の項目を総合すると、少額取引したいのであれば7年連続オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者にて第1位を獲得しているヒロセ通商が特におすすめです。

その他、合計21口座のデメリット注意点も解説します!

少額(1000通貨)取引できるおすすめFX口座 TOP7

ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商は少額取引可能

通貨ペア数51ペア
最小取引単位1000通貨 (※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ 少額取引におすすめのFX会社も紹介 少額取引におすすめのFX会社も紹介 ノルウェークローネ/円など一部例外あり

ヒロセ通商はノルウェークローネ/円などごく一部のニッチな通貨ペアは少額取引の対象外ですが、米ドル/円などメジャーな通貨ペアは一通り1000通貨取引できます

相場を自動で予測してくれるツールも利用できるため、チャート分析方法が覚えきれていない初心者にもおすすめですよ。

また、ヒロセ通商はスキャルピングも公認(というか大歓迎)!初心者だけでなく、中上級者になっても長く利用できるFX口座です。

トレイダーズ証券「みんなのFX」

みんなのFXは少額取引可能

通貨ペア数29ペア
最小取引単位1000通貨 (※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ ロシアルーブル/円のみ1万通貨。

トレイダーズ証券のみんなのFXでは、取り扱っているほぼ全通貨ペアで1000通貨取引が可能!ロシアルーブル/円という超ニッチな通貨ペアのみ1万通貨です。

少額トレーダー

一方、みんなのFXでは1通貨ペアしか例外がないため、初心者でも安心して取引できますよ。

トレイダーズ証券「LIGHT FX」

トレイダーズ証券 LIGHT FX

通貨ペア数29ペア
最小取引単位1000通貨 (※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ ロシアルーブル/円のみ1万通貨。

実は取引ツールの仕様やスプレッドなどは、先ほど紹介したみんなのFXとほぼ同じです。

しかし!みんなのFXでは自動売買のみんなのシストレやバイナリーオプションのみんなのオプションも同時開設されてしまいますが、LIGHT FXでは開設されません

FX初心者

LIGHT 少額取引におすすめのFX会社も紹介 FX 公式サイトはこちら LIGHT FX(ライトFX)とは、トレイダーズ証券が2018年10月末にリリースしたFX取引サービス。 トレイダーズ証券はLIGHT FXのほか、FX(みんなのFX)、システムトレード(みんな.

LIGHT FX(ライトFX) では、当サイト限定で最大53,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中!こちらのLIGHT FX当サイト限定キャンペーンですが、実は通常キャンペーンよりも非常に条件が簡単でたった5Lot(=1,000通貨×5回)の取引をするだけで3,000円の上乗せ分がGETできちゃいます。

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」

外為どっとコム

通貨ペア数30ペア
最小取引単位1000通貨 (少額取引におすすめのFX会社も紹介 ※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ ロシアルーブル/円のみ1万通貨。

外為どっとコムでも、ほぼ全通貨ペアで1000通貨取引が可能。ロシアルーブル/円のみ1万通貨です。

外為どっとコムはあらゆる通貨ペアでスプレッド最狭水準かつスワップポイントも最高水準なので、お得に取引できておすすめです。

FXトレーダー

少額対応&好条件で取引できるなんて、これからFXを始める場合にピッタリ過ぎですなぁ〜

インヴァスト証券「トライオートFX」

トライオートFX

通貨ペア数17ペア
最小取引単位1000通貨 (※1)
取引手数料無料 (※2)
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1. 南アランド/円は1万通貨。 ※2. 注文方法により例外あり。

トライオートFXは、インヴァスト証券の自動売買口座。1000通貨対応かつリストから選ぶだけでも自動売買が始められるため初心者でも使いやすいですし、中上級者向けに詳細なカスタマイズもできる仕様となっています。

FX投資家

トライオートFXでおなじみのインヴァスト証券にて、FXトレードNEWS限定で3,000円がもらえるキャッシュバック・キャンペーンを開催中! エフ男 3,000円もあったら、FXの本とかも買えちゃいますね F.

アイネット証券「ループイフダン」

アイネット証券

少額取引におすすめのFX会社も紹介
通貨ペア数24ペア (※1)
最小取引単位1000通貨 (※2)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1. ループイフダン(自動売買)は20ペア。※2. アイネットFXは(裁量取引)は1万通貨。

FXブロードネット「ブロードライトコース」

FXブロードネット

通貨ペア数24ペア
最小取引単位1000通貨 (※1)
取引手数料無料 (※2)
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1 南アランド/円は1万通貨。 ※2 注文方法により例外あり。

トラッキングトレードは、最初に注文方法を選んでおけばあとは基本的に放置でOK!24時間休まず自動的にトレードしてくれます。

少額対応のシストレ

利益率が高い注文方法をランキング形式で提示してくれるため、その中から選択するだけで簡単に自動売買が始められますよ。

トラッキングトレードは外為オンラインからライセンスを受けいるため、このあと紹介するiサイクル2取引とほぼ同じ仕様ではあるのですが、トラッキングトレードの方が低コストで取引できます。

FXは少額投資から始めるべき?注意点・コツや少額から始められるおすすめ口座も紹介

一般的にFX初心者は少額から取引を始めることがおすすめされます。
大切なお金を使って取引をするのですから、知識がない状態で大金を投資すべきではないことは誰でも理解できるはずです。
しかし「少額って具体的にいくらからできるの?」「注意した方がいいことはどんなこと?」とわからないことばかりだと思います。
そこで今回はFX初心者が少額から取引を始めるべき理由をていねいに紹介していきます。
他にもFX初心者が意識したい注意点や、「少額から始められること」に絞ったおすすめのFX会社も紹介します。

  • FX初心者は少額から取引すべきです
  • 具体的には1,000通貨以下から始めるのがおすすめ
  • レバレッジは低めに設定、取引コストを抑えることなどが大切

FXはいくらから取引できる?


漠然とこのような疑問を感じている人も多いと思います。
結論、FXは本当に少額であれば 100円程度から始めることができます
例えば1ドル100円のときに、1通貨から買えるFX口座を利用すれば、100円で購入できます。とても単純な話ですね。
(あとで説明しますが、松井証券は数少ない1通貨から買える会社です)。
しかし一般的には少なくとも4、5,少額取引におすすめのFX会社も紹介 000円程度から取引を始める人が多いです。それだけあれば、現実的に利益を出していくことも難しくありません。
「そんな少額では稼げないんじゃない?」と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。
なぜならFXには「レバレッジ効果」があるからです。

FXが少額から取引できる理由|レバレッジ

レバレッジ取引とはFX口座に入金した金額の数十倍の取引ができる仕組みです。
日本の個人口座では最大で25倍のレバレッジを効かせて取引できます
例として1ドル100円、1,000通貨単位から購入できるFX会社で取引することを考えてみましょう。
仮にレバレッジがなければ100円×1,000通貨=10万円が、最低限必要になる金額です。
しかし10万円分のドル(1,000ドル)を買うのに25倍のレバレッジを効かせると、10万円÷25=4,000円となります。
つまり、4,000円あれば10万円分の取引ができるということになります。
ここで1ドルが100円から101円に上がるとすると、1,000円分(1円×1,000通貨)の利益が4,000円の元手から得られます。

FX初心者が少額取引からはじめるべき理由


FAはレバレッジがあることで少額から取引できると説明しました。
さらにFXを始めたての人が少額から取引した方が良いのには、以下のような理由があります。

  • 失敗の損失を抑えられる
  • 取引経験を積みやすい
  • 気持ちの余裕を持って取引できる

①失敗の損失を抑えられる

1つめの理由は失敗の損失を抑えられることです。これは投資の経験が浅い人でも直感的に理解できるのではないでしょうか。
自分が深く理解していないことに「なんとなく」大金を注ぎ込んで、大きな損を被ってしまうようなことは世の中にたくさんあります。
とある失敗をして10%の損失が出てしまうというようなケースでも、100万円の10%は10万円ですが、5万円の10%なら5,000円に抑えられます。
FXだけでなく投資をする上で失敗を避けることはできません。
しかし長く取引を続けるためには 1回の失敗の損失をいかに小さくできるかが大切 になります。

少額取引におすすめのFX会社も紹介

②取引経験を積みやすい


2つめの理由は少額取引の方が取引経験を積みやすいからです。
これは1つめの「失敗の損失を抑えられる」にもつながることです。
子どもが自転車に乗れるようになるまでには、何度も転んで痛い経験をしながらコツを掴んでいきます
これと同じことがFX投資でも言えます。
最初は売買のタイミングが難しくて、損をしてしまうことが少なくありません。
自分のお金が減ってしまうのはとてもつらいことですが、その失敗経験から多くの学びがあるはずです。
少額取引で損失を小さく抑えることができれば、失敗を繰り返したとしても、すぐに取引できなくなってしまうことはありません
「負け戦から学べるものなどない」という考え方もありますが、投資では1回の失敗から学べることが多いのは事実です。

③気持ちの余裕を持って取引できる

3つめの理由が少額なら気持ちに余裕を持って取引できるからです。
これも先の「損失を抑えられる」に通ずるところがあります。
FX取引の成功と気持ちの余裕には、大きな相関があります。決して精神論ではありません。
仮にFX初心者が大きな損失をしてしまったとしましょう。ほとんどの人は「損した分を取り返したい」と焦ってしまいます
そのような精神状態では、含み益が出たら我慢できずにすぐに利益を確定してしまいがちです。
逆にさらに含み損が出てしまうと、これ以上の損失は避けたいので、なかなか損切りができません。
冷静な判断ができずに、ますます悪循環にはまっていくばかりです。
これを防ぐためには そもそもの大きな損失を防ぐことが重要 です。
また経験を積み重ねることでも、少々の失敗では動じない精神状態を得られるのではないでしょうか。 少額取引におすすめのFX会社も紹介
初心者が少額で始めた方がいい理由は、紹介した3つすべてがつながっています。

初心者が少額からFXをはじめる際のポイント


ここまでの話で少額で取引を始めるべき理由はわかっていただけたかと思います。
以下では初心者がFXをはじめるときに、具体的に注意したいポイントや考え方を5つ紹介してきます。

  • まずはデモから始める
  • レバレッジは低めに設定する
  • 損小利大を狙う
  • 取引コストを抑える
  • 本や動画でFXを学習する

まずはデモから始める


ほとんどのFX会社ではデモ取引ツールが用意されています。全くの初心者がFXを始めるのなら、まずはデモ取引から始めることをおすすめします。
デモ取引とは実際にお金に入金することなく仮想のお金を使って取引を体験する練習です。
とは言え、配信される通貨レートは実際のものですし、パソコンやスマホなど利用できる取引ツールも本番と同じものが利用できます。
「でも所詮はお遊びでしょ?」と思うかもしれませんが、実際に取引してみると、本番さながらの緊張感で取り組めます。
経験を積むという意味では実際のお金を使った取引に勝るものはありません。
しかし取引ツールの使い方や注文方法を学びたい、FXの雰囲気を体験したい、という人であれば、まずはリスクゼロのデモトレードから始めましょう。

レバレッジは低めに設定する

FX取引の魅力はレバレッジを効かせることで、少額でも取引できることだと説明しました。
しかし初心者のうちはレバレッジを抑えて取引することをおすすめします。
レバレッジを使えば効率よく稼げますが、一方で同じだけ損をするリスクもあります。つまり、レバレッジ取引はハイリスク・ハイリターンな取引と言えます。
繰り返しになりますが初心者が一番避けたいのが、いきなり大きな損失を出して、FX取引から退場しないといけないことです。
少額の損失であればすぐに続けられなくなることはありませんし、続けられれば利益を得られる確率も上がります。
具体的には、 初心者のうちはレバレッジを3倍程度におさえて取引すると良い でしょう。慣れてきてから徐々に上げていくのでも、遅くはありません。

損小利大を狙う

FXの世界では「損小利大を意識せよ」と言われています。
損小利大とは 損失は極力小さく抑えて、利益は大きく伸ばす という考え方です。
より具体的に言うと、「読みが外れて含み損が出たら、できるだけ早めに損切りをする」「含み益が出たら、すぐに決済せずにできるだけ粘って利益を伸ばす」というようなことです。
これは経験を積んだ投資家であっても、実践するのは簡単なことではありません。
特に初心者は「損小利大」の方針を忠実に守ることで、良い結果につながりやすくなります。

取引コストを抑える


初心者が見落としがちなことに「取引コスト」があります。しかし取引コストにはシビアになってもなり過ぎることはありません
成功している投資家は誰しもが、取引コストに敏感です。
FXにおける取引コストとはスプレッド です。
スプレッドとは通貨ペアの売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、実質的なFX会社の手数料に相当します。
スプレッドは1売買「0.2銭」など金額が小さいので、初心者はなおざりにしてしまいがちです。
しかし本格的に取引を始めると、月に何百回、何千回という取引をすることになり、スプレッドも大きく積み重なっていきます。
スプレッドが大きくなれば、それだけ利益が減ってしまいます。

本や動画でFXを学習する

言うまでもありませんが、FX初心者は本や動画でしっかりと学習することが成功への近道です。
初心者が学ばずにいきなり取引を始めても、成功する確率は限りなく低いです。
「ビギナーズ・ラック」で成功することもありますが、まず長期で勝ち続けていくことは無理でしょう。
幸いにして今はインターネットや動画など学べる場所がたくさんあります。
またFX各社は初心者向けのコンテンツや動画セミナーを用意して、学びやすい環境をつくってくれています。
自己流の癖が付いてしまう前に、まずは 多くの投資家が実践している基本の型を学ぶ ようにしましょう。

少額取引におすすめのFX会社も紹介

初心者が少額からのFXで失敗しないための注意点


次にFX初心者が「失敗しない」ために大事なことを5つお伝えしていきます。

  • ルールに従って取引する
  • 根拠なく何度も取引をしない
  • 余剰資金以上のお金は出さない
  • 1,000通貨以下からはじめる
  • 短期で利益を出そうとしない

ルールに従って取引する

失敗する初心者は感情に振り回されてしまいがちです。
少しでも損をすると、その分を取り戻そうとして、冷静な判断ができなくなります。
FX取引ではいかに自分の感情を挟まずに淡々と取引できるかが大切です。感情を切り分けるためのポイントが「ルールをつくって、それに従って取引すること」です。
ルールを決めていない人は、買った通貨の価格が下がってもいつまでも損切りすることができません。
また少しでも利益が出たら売ってしまい、さらなる値上がりを逃してしまう、ということもあります。
ルールは人によって様々ですが 「損切り」「利益確定」「エントリーのポイント」だけでもルールを決めておくのが良い でしょう。

根拠なく何度も取引をしない

これも初心者にはありがちな注意点です。
FXでは根拠もなく何度も取引をすると失敗する確率が上がります。特に少し利益が出た初心者が陥りやすい罠と言えます。
人はちょっとした成功体験をすると「また同じ結果になるはず」「取引せずに儲けるチャンスを逃してしまうのがイヤだ」とむやみやたらに取引をしてしまいがちです。
しかしこのような「なんとなく」の取引で利益を出し続けることは難しいです。
自分のルールでは「買い」のタイミングだから、分析ツールを使った上で納得できる予測が出ているから、など、取引の根拠は必ず持つようにしましょう。

少額取引におすすめのFX会社も紹介

余剰資金以上のお金は出さない

FX取引を続けるためというよりは、生活を破綻させないためにも余剰資金以上のお金を投資に回すべきではありません
FXにはロスカットがあります。
ロスカットは投資家の損失が大きくなるのを防ぐための制度です。
ポジションの評価損の額が口座に預け入れた金額(保証金)の一定の比率に達すると、自動で決済され、取引が終了します。
参考:ロスカット・ルールの整備・遵守の義務付け | 一般社団法人金融先物取引業協会
自分の意図しないロスカットが行われると、その分を取り戻そうと追加で入金をしてしまう人がいます。
追加で入金する際は、必ず生活資金とは別の余剰資金で行うようにしましょう。

1,000通貨以下からはじめる

少額投資をするなら 1,000通貨以下から始めることをおすすめ します。
その理由は1,000通貨単位なら複数のFX会社の選択肢があるからです。
一般的には1万通貨からしか取引できない会社が多いでが、「少額から取引できる」ことを売りに、1,000通貨単位で取引できるサービスもいくつかあります。
先にも見ましたが、1,000通貨単位で売買できるFX会社なら、1ドル100円のとき、4,000円から取引を始められます(レバレッジ25倍)。
1,000通貨は少額の資金でリスクを抑えつつも、十分な利益を狙える通貨量です。

短期で利益を出そうとしない

少額取引で意識したいのが短期で利益を出そうとしないことです。
少ない資金でFX取引をすると、リスクを抑えられる反面、1回の取引で大きな利益は望めません。
すると「同じ取引をするなら、もっと楽をして一気に利益を出したい」という気持ちになりがちです。
そうなると最大25倍のような大きなレバレッジで取引してしまったり、追加で予定以上の資金を投入してしまう人も少なくありません。
大きなリスクを取って、大きなリターンを狙う局面もありますが、それは投資に慣れてきた人が行う方法です。

少額1000通貨から取引可能なFX会社

少額取引におすすめのFX会社も紹介
具体的に少額投資ができるおすすめのFX会社を5つ紹介します。
「何通貨から取引できるのか」「どんな特徴があるのか」をできだけ端的にまとめて紹介していきます。

松井証券は日本を代表する証券会社です。2021年にFXサービス「MATSUI FX」をリニューアルして、注目を集めています。
松井証券(MATSUI FX)の特徴は業界最小の 1通貨単位から取引ができること です。
最小通貨単位が1,000、1万であることが多いFXで、1通貨から取引できるのは他に例がありません。
1ドル100円なら100円から取引できますし、最大25倍のレバレッジをかけることもできます。
スプレッドも業界最狭水準で、取引コストを抑えることができます。
また、通常は証拠金(預け入れ金)と売買金額によって自動で決まるレバレッジですが、松井証券(MATSUI FX)は1倍、5倍、10倍、25倍の4つのコースから任意に選ぶことができます
さらに公式LINEでは設定した経済指標やマーケットの急変動、売買シグナルの通知を受けることができて便利です。

LIGHT FX

LIGHT FXはトレイダーズ証券が運営するFXサービスです。同社は「みんなのFX」も提供していることで有名な証券会社です。
「もっとライトにやさしく、わかりやすく、あらゆるシーンで」をコンセプトに運営されています。
LIGHT FXでは最小1,000通貨から取引ができます。
スプレッドは業界最狭水準、スワップポイントも高水準で中長期の投資にも向いています。
取引ツールはパソコン版2種類とスマホ版も用意されています。
特にスマホ版は直感的に操作がしやすいのが特徴です。ワンタッチ注文はもちろん、モバイルでも扱いやすい描画機能も備わっています。
外出先でも本格的にチャート分析をしながら取引できます。
初めての人から上級者まで、納得できる取引環境が用意されています。

みんなのFX

みんなのFXも上記のトレイダーズ証券が運営するサービスです。1,000通貨単位(0.1Lot)からリスクを抑えて取引できるのが特徴です。
みんなのFXのスワップポイントは業界最高水準です。
複数の金融機関と取引することで競争の原理を働かせて、ユーザーに有利なスワップポイントを提供してくれています。
スプレッドも業界最狭の水準です。スプレッドは投資家にとっての実質的な手数料となるため、狭いに越したことはありません。
また使いやすいツールが複数用意されているのも魅力です。
パソコン版ではシンプルな取引に特化した「Webトレーダー」と、画面のレイアウトが自由で、本格的な分析ができる「FXトレーダー」の2種類があります。 少額取引におすすめのFX会社も紹介
またスマホアプリでは個人やトレーダーの 自動売買プログラム(ストラテジー)を探して利用できる機能が便利 です。
長期的にFXをやっていきたい人でも満足して利用できるFX口座です。

外為どっとコム

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)はFX一筋19年でサービスを提供している、老舗のFX会社です。
最小取引単位は1,000通貨でリスクを抑えて、少額から取引ができます。
外為どっとコムには非常に多くの注文方法が用意されています。
売買したいレートを指定する「指値注文」や、損切りラインを決めておく「ストップ注文」、買いと売りをセットで注文できる「IFD注文」など、取引を楽にしてくれる注文がたくさんあります。
また「ぴたんこテクニカル」という テクニカル分析ツールの評判も良い です。
「お天気シグナル」では複数のテクニカル分析の結果を「買い」「売り」でわかりやすく表示してくれます。
現在のチャートの動きを過去の例を参考に分析して、未来の動きを予想する「みらい予測チャート」も人気のツールです。
ほぼ毎週開催される動画で視聴できるセミナーや、教育サイト「マネ育ch」など、これから学びたい人のためになるコンテンツがたくさんあるのも魅力です。

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOでは取引1,000通貨単位からできます。
GMOインターネットグループ会社ならではの安心感があります。
スプレッドは業界最狭水準でムダな費用が発生せず、効率よく取引できます。
また外貨ex byGMOでも、 少額取引におすすめのFX会社も紹介 レバレッジに応じて1倍、10倍、25倍と3つのコースが用意 されています。
25倍コースでも低レバレッジで取引することはできますが、低いレバレッジコースを選ぶことで、ポジションの取り過ぎを防げます。
「ファイナンススタジアム」、会員限定のFXレポートなど、初心者向けのコンテンツも充実しています。

【Q&A】少額取引に関するよくある質問

質問


ここまで読んで少額取引に関する基本的なことは理解していただけたかと思います。
最後に初心者が取引する上で気になる「よくある疑問」を解決しておきましょう。

  • 初心者向けの通貨ペアは?
  • スマホアプリでも取引できる?
  • 少額からの自動売買はおすすめ?
  • FXは誰でもできる?

初心者向けの通貨ペアは?

初心者向けの通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円 です。
なぜなら米ドル、ユーロは世界で流通している量が圧倒的に多く、初心者でも情報を手に入れやすからです。
米ドルは言わずもがな、世界の基軸通貨です。
ユーロは第2の基軸通貨と言われる主要な通貨で、米ドルと反対の動きをする傾向が強いと言われています。

スマホアプリでも取引できる?

FX各社はスマホアプリでも独自の取引ツールを提供しています。
スマホなら外出先や、すきま時間でも取引することができます。
またアプリの中には登録した通貨の値動きや、相場に関わる重要なニュースを通知で受け取れるものもあります。
ただしスマホアプリは、パソコン版と比べると、細かい分析までできないこともあります。

少額からの自動売買はおすすめ?

少額からでも自動売買はおすすめできます。 少額取引におすすめのFX会社も紹介
自動売買は初心者でも使いやすいのがメリットです。
まだ専門知識が少ない人でも、難しい分析を自分ですることなく、高度な取引ができます。
しかし少額からの自動売買では、急な相場に対応できずに、すぐにロスカットが行われてしまうこともあります。
また自動売買は、含み損を抱えながら長期で取引するケースも多く、少額の入金ではロスカットの確率が高まります

FXは誰でもできる?

FX投資は日本に住所があれば、誰でも参加できます。
しかしFX会社の中には未成年の口座開設を認めていないところもあります
またFX投資は、余剰資金で行うものです。十分な資産形成ができていないうちは、口座開設の審査に通過できないこともあります。
しかし口座開設は無料で申請できますし、維持費もかかりません。
少しでも興味があるならば、申請だけでもしてみる価値はあります。

これらが初心者が少額から取り組むべき主な理由でした。
FXにはレバレッジがあり、少額からでも資金を増やせる可能性があるのが特徴です。
初心者が始めるなら、この記事で紹介したような取引単位が小さい会社で口座をつくることをおすすめします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる