FX取引の利点

海外FX業者のおすすめは

海外FX業者のおすすめは
出典:XM

海外FXスプレッド18社で徹底比較!スプレッドが最狭の海外FX会社をランキング形式で紹介

海外FXスプレッド18社で徹底比較!スプレッドが最狭の海外FX会社をランキング形式で紹介

現役トレーダー

  • スプレッドが狭いとコストを抑えられるので トレード時に有利!
  • 海外FX業者のおすすめは
  • スプレッドは通貨の価格変動に合わせて 常に変動する ので広がりに注意! は固定スプレッドなので スプレッドが広がる心配がない
  • スキャルピングをしたい方は スキャルピング制限がない 海外FX業者のおすすめは AXIORYがおすすめ!

金融機関勤務後、1996年に1級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を取得。日本FP協会に所属する。また 証券外務員Ⅱ種を始めとして計8の資格を保有 している。現在はFPと金融の知識を活かし、金融・保険情報を得意とした各種相談業務やセミナー講師、執筆活動を行っている。

海外FXスプレッド比較一覧表!海外FX18業者を徹底比較!

  • STP口座(スタンダード口座)
  • ECN口座

STP(スタンダード)口座: トレーダーが金融機関(インターバンク市場)と直接取引をする、 手数料が無料 の口座
ECN口座: 買い手と売り手の提示価格が一致したときにはじめて注文が成立する 手数料が有料 の口座。 ボーナスがない場合がほとんど。

投資家Aさん

現役トレーダー

海外FX一般向け口座(STP口座)海外FX業者のおすすめは のスプレッド比較表

ただ、 STP口座はECN口座よりもレバレッジが高く、ボーナスも豊富な場合が多いので資金力の少ない初心者におすすめ です。

海外FX業者のおすすめは 投資家Aさん

現役トレーダー

海外FX中上級者向け口座(ECN口座)のスプレッド比較表

海外FX業者のおすすめは 海外FX業者のおすすめは 海外FX業者のおすすめは
海外FX
業者名
USD
/JPY
EUR
/JPY
GBP
/USD
口座
タイプ
イチオシマークxmトレーディング
XMTrading
◎ 0.1~0.6pips ◎ 0.1~0.7pips ◎ 0.6~1.3pips XMZero
口座
AXIORY
AXIORY
◎ 0.1~0.7pips 〇 0.2~0.9pips ◎ 1.0 ナノスプレッド
口座
GEMFOREX
GEMFOREX
〇 0.3pips ◎ 1.0pips 〇 1.3pips ノースプレッド
口座
titanfx
TitanFX
海外FX業者のおすすめは 0.0~0.6pips 海外FX業者のおすすめは 0.2~1.0pips〇 1.27~1.3pips ブレード口座
Tradeview
Tradeview
◎ 0.1~0.4pips 〇 0.3~0.8pips ◎ 0.7~0.8pips MT4 ICL
口座
hotforex
HotForex
〇 0.3~1.0pips ◎ 0.1~0.6pips ◎ 0.6~1.2pips ZERO口座
LAND-FX
LAND-FX
〇 0.3~0.59pips △ 0.8~1.5pips ◎ 0.8~1.6pips ECN口座
is6fx
IS6FX
〇 0.6~0.8pips 〇 1.1pips △ 1.5pips プロ口座

現役トレーダー

【2022年】海外FXおすすめ口座10選!ボーナスやスプレッドを比較

おすすめ海外FX業者10選。ボーナス・スプレッドを一覧比較

xmのトップ画像

出典:XM

最大レバレッジ 888倍
追証 なし
スプレッド
(ドル円)
1.6pips
取引手数料 無料
ロスカット水準 証拠金維持率が20%以下
ボーナス ・口座開設ボーナス3,000円
・100%+20%入金ボーナス
・友人紹介ボーナス
最低入金額 500円
最小取引枚数 1,000通貨
取引プラットフォーム ・MT4
・MT5

  • 全世界500万人以上が利用
  • 新規口座開設で3,000円ボーナスプレゼント
  • 最大50万円相当を受け取れる2段階入金ボーナスあり
    ※5万円までの入金に対し付与率100%、5万円以上の入金に対し付与率20%
  • 最大レバレッジ888倍で追証 ※ なし
    ※証拠金が一定水準以下になった際に求められる追加入金
  • 平均売買成立率99.98%の強固な約定力
  • 最低入金額は500円から
  • 多数のFX通貨ペアだけでなくコモディティ商品・株式指数まで取り扱いあり
  • 日本語サポートありで、平日24時間対応
  • 海外FX初心者の人
  • ボーナスでお得に海外FXを始めたい人
  • 利用者数が多く信頼性の高いブローカーを選びたい人

XMは初心者から経験者におすすめの業者

XMは初心者から経験者におすすめの業者

全世界で500万人以上が利用している人気の高い海外FX業者の1つがXMです。
世界的に審査が厳しいといわれるセーシェル金融庁のライセンスも取得しているため、信頼性の高い海外FX業者といえるでしょう。

XMのスタンダード口座とマイクロ口座では、3,000円相当の口座開設ボーナス最大50万円が付与される入金ボーナスを提供しています。
海外FX初心者の方でも、ボーナスでお得に海外FXを始めることが可能です。

また、XMの最大レバレッジは888倍と高い水準で、追証もありません。
約定拒否なしの強固な約定力を誇り、取引制限も一切ないため海外FX経験者の方にもおすすめできる業者ではないでしょうか。

【比較】海外FXでスキャルピングならココ!オススメ口座6選ランキング

【比較】海外FXでスキャルピングならココ!オススメ口座6選ランキング


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. スキャルピングに最適な口座の選び方【5つの条件】

何も知らずにスキャルピングをして 口座凍結・出金拒否にならないためにも、最適な業者の選び方を詳しく理解 しておきましょう。

1-1. 約定力が高い

そのため、自分の狙ったタイミングで注文しても スリッページが発生してしまうと、損失を生むことにもつながります。

スベってばかりだとストレスも溜まりますし、損益も安定しません。自分の思い通りのタイミングで取引するためには、なるべく 約定力が高い業者 を選ぶべきでしょう。

1-2. スプレッドが狭い

スキャルピングでは、 取引回数を重ねて利益を狙う手法となるため、利益を大きくするためにはトレードコストが安い方が有利 です。

そのため、スキャルピングではなるべく スプレッドの狭い(トレードコストの安い)業者 を利用することが好ましいでしょう。

1-3. ロスカット水準が低い

そのため、 損失に耐えられる取引をするためには、ロスカット水準の低い業者を利用すべき でしょう。

海外FXでは強制ロスカットでも追証が発生しないゼロカットが採用されているため、ロスカット水準は低ければ低いほど損失に耐えやすくなります。ロスカットレベルは 20%以下 の海外FX業者をおすすめします。

1-4. NDD方式を採用している

そのため、 DD方式の業者でスキャルピングをやってしまうと、業者側から無理やり負けるように約定させられる 危険性もあります。

海外FX業者でおすすめNo.1をFXトレード歴15年以上の編集長が発表!【2022年6月最新】

このページでは、まずFXトレード歴15年以上になる編集長「GEMFOREXマスター」が、「安全な海外FX業者を見分けられるようになりたい!」という方に向けて、 「海外FX業者の安全性を見極めるチェックポイント」 についてご紹介していきたいと思います。FX業者の安全性を見極める上で重要な7つのポイントや、安全性においておすすめできる海外FX業者についてもご紹介していくので、興味がある方は是非最後までご覧ください。

その後に、 海外FXを始めたいと考えている方を対象に、おすすめの海外FX業者をランキング形式で詳しく紹介 していきます。同時に、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて、ご紹介します。

順位海外FX業者信頼性ボーナス取引コスト日本語サポート取引ツール情報解説公式
1位GEMFOREX
GEMFOREX
詳細公式
2位iFOREX
iFOREX
詳細公式
3位AXIORY
AXIORY
詳細公式
4位XM
XM
詳細公式
5位Tradeview
詳細公式
6位TitanFX
詳細公式
7位BigBoss
BigBoss
詳細公式
8位HotForex
HotForex
詳細公式
9位IS6FX
IS6FX
詳細公式
10位FXGT
FXGT
詳細公式

おすすめ海外FX業者の安全性を確かめる前に押さえておきたい2つのポイント

海外FX業者は日本の法律が適用されない

海外FX業者における特徴の1つとして、「海外FX業者は日本の法律が適用されない」ということが挙げられます。すなわち、日本国家の法律適用範囲に、海外FX業者は入っていないのです。

そのため、2010年、2011年に国内FXで実施された「レバレッジの規制(2010年はレバレッジ最大50倍、2011年はレバレッジ最大25倍と国内FXで定められた)」によって、海外FX業者は金融庁から「日本居住者への営業行為を禁止する通達(金融庁の注意喚起)」を受けています。しかし、海外FX業者は日本の法律の範囲外のため、レバレッジの規制の規制などが適用されることはありません。

日本の金融庁に無登録でも違法というわけではない

また、「海外FX業者が日本の金融庁に登録されていないということは、それ自体が違法なのではないのか?」と思ってしまいますが、結果からいうと違法ではありません。そもそも、金融庁に登録されていないことが違法だと思ってしまう理由は、金融庁の注意喚起によるものだと言えるでしょう。

  • レバレッジに規制がかかってしまい、海外FXの魅力であるハイレバレッジトレードができなくなる。
  • ゼロカットシステムが採用できなくなるため、追証(いわゆる借金のこと)が発生してしまう。
  • ボーナスキャンペーンにも規制がかかってしまう。

LINEFXやGMOクリック証券などの国内FX業者では追証制度があるため、損失を拡大させてしまうと借金を抱えてしまうことになります。そして、ディーラーを介する取引形態であるDD方式を取り入れた国内FX業者だと、トレードにおいてユーザーが不利になるように仕向けることもありえるでしょう。

なぜかというと、DD方式を取り入れたFX業者とユーザーの間には、利益相反が発生してしまうからです。利益相反が発生してしまうと、「ユーザーの利益はFX業者の損失」「ユーザーの損失はFX業者の利益」となってしまうのです。

このようなことから、「日本の金融庁に登録していない=違法で危険な海外FX業者」というように考えないようにしたほうが良いでしょう。海外FX業者でFXトレードをしていくことは、決して違法なことではないのです。

おすすめの海外FX業者が安全かどうかチェックする7つのポイント

これら7つのポイントについて、「金融ライセンスの有無」からご解説していきます。

金融ライセンスを取得しているかどうか

海外FX業者の安全性を確かめる上で、 金融ライセンスの有無 海外FX業者のおすすめは は非常に重要な指標となります。

また、金融ライセンスをただ取っていれば良いというまでもなく、「どのようなライセンスを持っているのか」ということも重要となります。金融ライセンスの中には、お金と書類だけを提出するだけで取得できてしまうものもあるからです。

海外FX業者金融ライセンスライセンスの 強さ金融ライセンス (Group全体)ライセンスの 強さ
GEMFOREX
GEMFOREX
NZFSPなしなし
XM
XM
FSAFCA / CySEC
AXIORY
AXIORY
IFSCなしなし
TitanFX
VFSCなしなし
iFOREX
iFOREX
BVIFSCCySEC / ハンガリー
LAND-FX
LAND-FX
FSAFCA
FBS
FBS
FSAIFSC / CySEC
BigBoss
BigBoss
FSAなしなし
HotForex
HotForex
FSACySEC / FSA

日本語の公式サイトに担保文言があるかどうか

「担保文言」とは、海外FX業者の公式サイトに書かれている「日本人移住者を対象としたものではありません」といった文言のことで、日本人移住者を勧誘しないことを明記しておくものです。

取引防止措置があるかどうか

「取引防止措置」があるかどうかは、「本人確認書類」と「住所証明書」の提出が義務付けられているかどうかで確認することができます。 本人確認をすることで、本当に本人が口座を利用しているかどうかの判断ができます。

資産管理の方法について

「ユーザーの資産がどのように管理されていくのか?」ということも、海外FX業者を選ぶ際には重要となってくるポイントの1つです。

多くの海外FX業者では、「分別管理方式」にてユーザーの資産を管理しています。分別管理方式とは、ユーザーの資産と企業運営に必要な経営資金を、それぞれ別々の口座で管理する資産管理方法です。

また、国内FX業者に義務付けられている資産管理方式は、「信託保全」と呼ばれる方式になります。信託保全とは、資産管理をFX業者が行うのではなく、信託銀行などの第三者機関に委託するという資産管理方法です。

FXの運営年数や実績

海外FX業者の安全性をチェックするときは、「運営年数・実績」も判断材料になるので、口座を開設する前に確認しておくことが重要です。強い金融ライセンスを持っていることで安全性は証明することができますが、トラブルが起きないという証明にはなりません。

そのため、1番情報として信頼できるのは、海外FX業者の実績や運用年数ということになるのです。

また、「業者としての運営年数はどれくらいの年数が必要なの?」と思われる方もいらっしゃると思います。海外FX業界の中でもっとも長い歴史を持つのは「iFOREX(アイフォレックス)」で、1996年から運営開始となっており、20年以上も利用されつづけています。

ゼロカットシステムによって追証がないかどうか

多くの国内FX業者には、「追証(追加保証金)」の制度があります。追証とは、いわゆる借金のことで、国内FXユーザーは損失を拡大させてしまうと追証が発生してしまいます。

そのため、国内FXユーザーは追証が発生するというリスクから心的負荷が強めになることでしょう。一方、海外FX業者の多くは「ゼロカットシステム」を採用しているため、追証が発生しません。

さらに、海外FX業者の大きなメリットである「ハイレバレッジ」を利用したトレードで、大きな利益が狙いやすくなるでしょう。

ユーザーの口コミを見てみる

SNSの中でも、Twitter(ツイッター)は特に匿名性が高いため、FXユーザーのありのままの本音を知ることができるでしょう。

海外FX業者に関するTwitterの口コミ

「◯◯(海外FX業者の名前)で損した!」などのツイートがないかどうか、チェックしてみると参考になるでしょう。それぞれのツイートにおいての真意を見極めるのは難しいですが、あまりにも批判的なツイートが多いと、FX業者の安全性における判断に影響が出てくることでしょう。

海外FXのおすすめ4業者における安全性を比較

海外FX業者には「GEMFOREX」「XM」「FXDD」「AXIORY」「iFOREX」「TitanFX」「TradeView」「BigBoss」「FBS」など、さまざまな業者で溢れています。

おすすめの人気海外FX業者その1 GEMFOREX

GEMFOREXのボーナス
海外FX業者名GEMFOERX
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法信託保全
運用開始年2014年

ご覧のとおり、GEMFOREXは「金融ライセンス」「担保文言」「取引防止措置」「ゼロカットシステム」をしっかりと取り入れており、運用開始年も5年以上はあるため、十分な安全性は確保していると言えるでしょう。

また、GEMFOREXは「最大レバレッジ5000倍」「業界トップクラスのスプレッドの狭さ」「100%入金ボーナスキャンペーン」「新規口座開設最大1万円のボーナスキャンペーン」「自動売買ソフト(EA)が無料で使い放題」など、さまざまなメリットがあるのでおすすめの海外FX業者であると言えます。

\期間限定!!今なら口座開設で10,000円が必ずもらえる/

おすすめの人気海外FX業者その2 XM

XMのボーナス
海外FX業者名XM
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年2009年

数ある海外FX業者の中でも、圧倒的に人気が高いのが「XM」だと言えるでしょう。

おすすめの人気海外FX業者その3 iFOREX

iFOREXのボーナス
海外FX業者名iFOREX
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年1996年

上述したとおり、海外FX業界において最も長い歴史を持つブローカは「iFOREX」です。

また、「iFOREXは各規制機関内部においてトラブルを全く起こしていない」という実績もあるため、かなり健全な海外FX業者としておすすめできます。

ただ、日本を含む欧州以外の居住者向けの口座に関しては信託保全の対象外となり、分別管理となります。それでも、ユーザーの資産はイギリスのMirahi Tefahot Bankという銀行の口座に預託資金は管理されているため、資産が悪用される心配はないでしょう。

おすすめの人気海外FX業者その4 FXGT

FXGT
海外FX業者名FXGT
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年2019年

しかし、「豪華なボーナスキャンペーンがあるため、一発狙いの取引ができる」「取引形態がNDD方式のため、ユーザーと業者の間に利益相反がない」「MT5が利用可能」「サポートが24時間365日」など、FXGTにはさまざまなメリットがあるため、人気が急上昇中のFX業者です。

【海外FX おすすめランキング1位】 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREXのボーナス

GEMFOREXの会社概要

GEMFOREXは、ニュージーランドに拠点を構えるGEM‐GROUP NZ Limited社が運営する海外FXです。設立は2010年、約10年の長い実績を持つ海外FX業者で、本社はニュージーランドですが、香港・イギリス・バヌアツ・ベトナムにもオフィスに構えています。

MT4は海外FXと国内FXどっちがいい?国内一択な3つの理由

鈴木拓也

鈴木拓也

税金は国内が一律20.海外FX業者のおすすめは 315%に対し海外は累進課税

税金については、国内FX会社を使った場合の税金は一律20.315%ですが、海外FXの場合は利益額に応じて税率が上がっていきます。

海外FXの場合の税金
課税所得金額税率税率内訳
195万円以下15%所得税5%+住民税10%
195万円超~330万円以下20%所得税10%+住民税10%
330万円超~695万円以下30%所得税20%+住民税10%
695万円超~900万円以下33%所得税23%+住民税10%
900万円超~1,800万円以下43%所得税33%+住民税10%
1,800万円超~4,000万円以下50%所得税40%+住民税10%
4,000万円超~55%所得税45%+住民税10%

利益が195万円以下ならば、海外FXは15%なので国内FXより海外FXの方が有利です。

一方、海外FXは利益が330万円を超えると、税率が30%以上になってくるので、国内FXの方が有利になります。

例えば、 海外FX業者のおすすめは FXで5,000万円を稼いでも、国内FXであれば手取りが4000万ですが(税率約20%)、海外FXだと2250万なので(税率55%)、ほとんど税金でもっていかれます。

これでは海外FXで億を超える爆発的な利益を上げたとしても、半分以上税金を支払うことになり、国内FXで利益を上げる方がはるかに有利と言えます。

鈴木拓也

鈴木拓也

ゼロカット制度は海外のみ有り

ゼロカットシステムとは、相場急変時に強制ロスカットが間に合ない場合、マイナスになった残高を帳消しにする制度です。最近だと、2015年のスイスショックの時がありましたね。

そもそもレバレッジを抑えたり、損切り注文を置いて取引していれば、急激な相場変動によるリスクを軽減できます。

鈴木拓也

鈴木拓也

MT4なら国内FX業者が有利な3つの理由まとめ

以上を整理すると、 MT4を使うなら海外FX業者よりも国内FX業者の方が有利 であり、その理由は以下の3点となります。

  • 海外FX業者よりもスプレッドが狭い
  • 税金面で国内FX業者の方が有利
  • 日本語サポートが充実している

ちなみに、これを言うと終わりですが、そもそも金融庁に登録していない 海外FX業者の国内での営業は法令で禁止 されています。

鈴木拓也

鈴木拓也

MT4に対応の国内FX業者一覧

MT4の 使用料は無料 で、 口座開設に手数料等も発生しない ので手軽に口座開設をしてみましょう。

MT4対応のおすすめ国内FX会社
FX会社おすすめ度スプレッド取引単位通貨ペア特徴
外貨ex byGMO★★★★★ ドル円0.2銭 1,000通貨24種類MT4はチャート機能のみ
FXTF★★★★★ ドル円0.1銭 1,000通貨30種類ラインの王道特典付き
★★★★☆ドル円0.29銭1,000通貨150種類超※変動制のスプレッド
★★★★☆ドル円0.2銭1,000通貨38種類スキャルピング可
OANDA JAPAN★★★★☆ドル円0.4銭1,000通貨71種類海外FXの日本法人
楽天証券★★★☆☆ドル円0.海外FX業者のおすすめは 5銭1,000通貨22種類大手ネット証券会社

外貨ex byGMO(GMOインターネットグループ)

外貨ex byGMO

スプレッドは業界でもトップクラスに狭い他、 FX初心者には心強い24時間の電話サポート があります。何か分からない点があれば、夜でも電話で解決できるのは素晴らしいですね。

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)

取引は1000通貨単位と少額からでき、また、スプレッドも米ドル円0.1銭と非常に狭いです。

また、今だけ当サイト経由で口座開設すると、 期間限定の無料特典としてテクニカル分析の特別教材「ラインの王道」(91ページ、動画3時間)がもらえますので、かなりメリットがありますよ!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる