仮想通貨で儲ける方法は

金融機関員のFXブログ

金融機関員のFXブログ
© Reuters. 6月2日、中国の銀行が厳格な文書規則の緩和を当局に求めていることが関係筋の話で分かった。写真は上海の金融街で1日撮影(2022年 ロイター/Jason Xue )

中国金融機関、文書規則緩和求める 業務円滑化へ=関係筋

株式 2022年06月02日 14:55

中国金融機関、文書規則緩和求める 業務円滑化へ=関係筋

© Reuters. 6月2日、中国の銀行が厳格な文書規則の緩和を当局に求めていることが関係筋の話で分かった。写真は上海の金融街で1日撮影(2022年 ロイター/Jason Xue )

[上海 2日 ロイター] - 中国の銀行が厳格な文書規則の緩和を当局に求めていることが関係筋の話で分かった。新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)で企業が規則を順守できず、銀行は融資実行などを保留せざるを得なかったという。

米大統領、サウジ訪問の「可能性」 OPEC増産決定「十分か不明」

[リホボスビーチ(米デラウェア州) 3日 ロイター] - バイデン米大統領は3日、近くサウジアラビアを訪問する「可能性がある」と公に明らかにした。サウジのムハンマド・ビン・サルマ.

独南部で列車脱線、3人死亡 16人重傷

[ベルリン 3日 ロイター] - ドイツ南部バイエルン州で3日、列車が脱線し3人が死亡したと、警察や地元当局が明らかにした。約60人が負傷し、うち16人が重傷という。 事故はスキ.

米マリオット、ロシア事業を停止

[3日 ロイター] - 米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルは3日、25年以上にわたり展開してきたロシアでの事業を停止すると発表した。 ロシアのウクライナ侵攻を受.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

金融機関員のFXブログ 金融機関員のFXブログ 金融機関員のFXブログ
日経平均株価27,761.57+347.69+1.27%
日経225先物 (金融機関員のFXブログ F)27,593.0+133.0+0.48%
韓国総合株価指数2,670.65+11.66+0.44%
NYダウ32,968.69-279.59-0.84%
独DAX14,460.09-25.08-0.17%
S&P/ASX 2007,238.金融機関員のFXブログ 80+62.90+0.88%
米ドル指数102.195+0.363+0.36%
1,851.50-19.金融機関員のFXブログ 90-1.06%
原油 WTI118.56+1.69+1.45%
21.913-0.362-1.63%
米国綿花2番138.88-0.23-0.17%
排出権87.09+0.75+0.87%
米国シカゴコーン727.30-1.70-0.23%
米国コーヒー232.43-7.02-2.93%
ドル/円130.90+1.08+0.83%
ドル/ウォン1,250.84+9.66+0.78%
ユーロ/ドル1.0717-0.0028-0.26%
ユーロ/円140.29+0.79+0.57%
トルコリラ/円7.9532+0.0769+0.98%
豪ドル/円94.35+0.04+0.04%
ポンド/円163.54+0.28+0.17%
大塚ホールディングス4,341.0+24.0+0.56%
ソフトバンクグループ5,418.0+116.0+2.19%
トヨタ自動車2,165.0-28.0-1.28%
三菱UFJフィナンシャル・グループ739.7-1.2-0.16%
ブイ・テクノロジー3,040.0+5.0+0.16%
東芝5,779.0-143.0-2.41%
みずほフィナンシャルグループ1,533.0+5.0+0.33%

米5月雇用39万人増、予想上回る 失業率横ばいの3.6%

NY為替:【市場反応】米・5月雇用統計、ドル買い

テスラ、10%人員削減・採用停止か マスク氏「経済に悪い印象」

本日の株式市場:ダウはハイテク株が買い戻されて上昇、雇用統計に注目

雇用統計、失業率、非製造業PMI:注目すべき3点

金融機関員のFXブログ

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion 金融機関員のFXブログ Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

金融機関員のFXブログ

横領、及びマネロンの疑い?
横領はわかるが同時にマネロンの疑いとはどいう意味?
金融関連の犯罪かな?

<目次>

マネロンとは

普通の銀行取引は正当、合法ですね、でも「犯罪隠蔽するために」取引をすると犯罪取引になります。その対策をAML(Anti-Money Laundering、アンチマネーロンダリング)といいます。

例えば、こういうこと。

CASE1

CASE2

CASE3

ちなみにアメリカのマネロン犯罪者は、平均して25%くらいまでの換金コストは想定内でマネロンを行うともいわれています。つまり換金手数料は元の犯罪資金合計の25%くらいまでかかってもしょうがないと思ってロンダリングしているということになります。

日本でも海外でもマネロンは犯罪です。

*詳しくは警察庁 刑事局 組織犯罪対策部 組織犯罪対策企画課 犯罪収益移転防止対策室のウェブサイトにある最新の情報をご確認ください http://www.金融機関員のFXブログ npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/index.htm

よって金融機関は取引時の「身元確認、取引内容確認」をしっかり行うように指示されています。いろいろと取引に「写真付き証明書」の提示を求めるところが多くなっているのもこのマネロン対策の影響です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる