国内バイナリーオプション

FXは稼がなければ意味がない

FXは稼がなければ意味がない
ご回答ありがとうございます。
説明不足ですみませんが、現在就活中です。FXしながら仕事はやめないで続けると言ってます。
FXで生活していくわけではないのですが、本当にFXしてる場合じゃないですね・・・・
色々あり、今後別れる可能性が高いと思います。

FXは稼がなければ意味がない

REVISTA DIGITAL MANCINI

A busca por aperfeiçoamento e a tradição de uma FXは稼がなければ意味がない marca que preza pela qualidade em primeiro plano, tornaram a Mancini Cabos referência no segmento. Destaca-se tanto pela excelência e agilidade na entrega quanto pela sustentabilidade na produção dos seus produtos.

CATÁLOGO DIGITAL

PREZAMOS FXは稼がなければ意味がない POR QUALIDADE em todos nossos produtos e serviços, investindo na melhoria continua em todos os processos, para que o produto que chegue até você seja o melhor!

A MARCA QUE SINTONIZA SONHOS E QUALIDADE NA MESMA FREQUÊNCIA

A Mancini Cabos Especiais é uma empresa brasileira que fabrica e comercializa cabos para FXは稼がなければ意味がない os segmentos de áudio e som automotivo, áudio e vídeo, eletrônica e automação. A combinação entre a diversidade da marca e a qualidade dos seus produtos, resulta em soluções que contemplam desde o setor industrial até instrumentos musicais.

NACIONALIZAÇÃO DE FXは稼がなければ意味がない CABOS IMPORTADOS

Fabricamos os cabos FXは稼がなければ意味がない que a sua empresa adquire em outros países, seguindo todos os pré-requisitos de qualidade.

NOSSOS PRODUTOS

Estamos no Facebook!

Estamos no Instagram!

REPRESENTANTES MANCINI

rio-grande-do-sul-mapa-mancini-cabos-especiais

Rio Grande do Sul

maranhao-mapa-mancini-cabos-especiais

Maranhão

bahia-mapa-mancini-cabos-especiais

Bahia

sergipe-mapa-mancini-cabos-especiais

Sergipe

Depoimentos dos Clientes

O melhor 0.30mm do mercado.

Muito difícil encontrar algo com mais qualidade do que a Mancini. É um SHOW de respeito pelo cliente e pelo trabalho. Parabéns a todos!FXは稼がなければ意味がない

Entre em contato

Quem Somos

A Mancini Cabos Especiais é uma empresa brasileira que fabrica e comercializa cabos para os segmentos de áudio e som automotivo, áudio e vídeo, eletrônica e automação. A combinação entre a diversidade da marca e a qualidade dos seus produtos, resulta em soluções que contemplam desde o FXは稼がなければ意味がない setor industrial até instrumentos musicais.

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

あきらめが肝心、あきらめなければ成功する、いったいどっちなの?

あきらめの悪い人がうまくいく。

人間だもの、負け惜しみは普通のこと。

145H

相場に負ける前に自分に負けてしまう残念な人。

139H

そういう人は相場に負ける前に、自分に負けていることに気づけていません。自分が負けるのは手法やラインが機能しないせいだと思いこんでしまっています。

よく、「あきらめなければうまくいく」といいますが、これは半分真実で半分誤りです。夢や目標を紙に書いて、ただ眺めていてもダメで、理にかなった努力を続けることをあきらめない、これが大事です。

FXで稼げるかどうかは技術ではなくお金の器。

utsuwa

トレード技術×お金の器=稼ぐ

a

あきらめきれない理由を持つ。

download2

FXは何を勉強すれば勝てるの?勝ち組と負け組の学びの違い。

今日のまとめ

【マインド雑談】パラダイムシフトでトレードは変わる。

今のトレードは投資、消費、浪費のどれ?賢くお金を使うならパブロフの犬になればいい。

FXは何を勉強すれば勝てるの?勝ち組と負け組の学びの違い。

相場観×自己観でつくる聖杯レシピ。

  • 欄丸
  • 2015年 3月 05日

こんばんは!
以前コメントで書いたと思いますが、自分も一度FXを諦めました。口座資金を全て引出し、二度とやるまいと誓いました。
しかし頭の片隅には『相場が気になる…』そんな矛盾したモヤモヤがありました。手法探しはしたことは無いのですが、ただ、『なんで入った途端に逆にいくんだ〰』そればかりを考えていました。スマホ片手に似たようなFX関連のブログなんかを眺める日が続きました。そんな時、『あれっ!』…釘付けになりました。
『迷い晴れFX』との出会いです。血が逆流しましたね!一からやり直そう…誓った瞬間です。今の仕事は足腰にムチ打つ3K稼業です。正直、収入もこれから先かわらないと思います…現在46才、
最後と言ったら大袈裟ですが、無い頭をフル回転して取り組んで行くつもりです。
背中を押してくれた『迷い晴れFX』に感謝です!
是非ともセミナーを…
でわ(^^)

  • mayohare-fx
  • 2015年 3月 05日
  • 欄丸
  • 2015年 3月 FXは稼がなければ意味がない 05日
  • pica
  • 2015年 3月 05日

貴重なお話をありがとうございます。
FXの勉強を始めて約1年。まだ全然結果が出せていませんが
私にもFXをあきらめたくない明確な理由があります。
しかし、それは決して前向きな理由ではなくむしろ後ろ向きな理由です。
正直、サラリーマン生活がいやだからです。
こんな後ろ向きな理由でいいのかなあ?と悩むこともありますが、そんな時は
亡くなられたスティーブ・ジョブズさんの伝説のスピーチの中のこんな言葉を思い出しています。
「あなた方の時間は限られています。他の誰かの人生を生きて無駄にしてはいけません。」
私はこの言葉が大好きです。
サラリーマンの方を全て否定するつもりはありませんが、私には向いていません。
もう若くはないし、やりたいことをやれる年齢ではありませんが、 FXは稼がなければ意味がない
FXで少しでも自分らしい人生が送れたらと必至な毎日です。

  • mayohare-fx
  • 2015年 3月 05日
  • 高晴れ
  • 2015年 3月 07日

深い、イイお話で、何度も読み、何度も聞きました。
胸の奥からこみ上げるものが多々ありました。
まずは、迷える読者、視聴者のために、
貴重な身の上話をお聞かせ頂きましてありがとうございます。

私も諦めません。絶対に。
残り半世紀の人生は、相場とともに生きる計画です。
今の私にとって、相場を諦めることは、
人生の後半を放棄するに等しいことです。

始まりの半世紀、
今までの自分もしっかりと生きてきました。
子供の頃からのイメージ通りの職業をしており、
天職だと信じてこれまで生きてきましたし、
それは正しい判断と選択だったと思います。

しかし、ある段階から少し違った気づきが出てしまいました。
一人分稼ぐ職業は、一年中、朝から晩まで働いても、
一人分しか稼げません。
さらに働く量や時間を増やしても、自分の時間が減るだけです。
生きていくために、人生のほぼ全てを仕事に費やして、
やっと生きていけるというスタイルに違和感を感じ始めました。
「金持ち父さん」の話でよく語られますが、
ビジネスか投資で、レバレッジを活用しない限り、
「一人分」の束縛からは逃れられません。

極端な話、「幼稚園」に通いだした頃から、
人は、朝起きたら、「お勤め」に行かなければならず、
一年中、一生それが続くと思い込んで生きています。
何か、自分に合った「お勤め」を選択し、 FXは稼がなければ意味がない
それを一生続けない限り生きていけない、
という固定観念にしばられて生きています。

相場との出会いは、このような固定観念を
覆す考え方を私にもたらしました。
人生の後半は、社会と、依頼人と、会社に縛られない、
自由なライフスタイルを実現する予定です。

まあ、トレードが本職になったら、
それはそれで「たいへんな」「お勤め」ではあるので、
ある意味同じかもしれませんが。(笑)

意外だったのは、迷晴れさんほどの大先生が、
「3回生まれ変わってもムリそうです」
と書かれているお金の器の話です。

の二つについては、
淡々とトレードしてトータルで勝てる人なら
入力する0が一つ違う以外は全く同じに思えますが、
そこが全然違うのでしょうか?

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる