FX基本用語

取引勝率を上げるコツと注意点について解説

取引勝率を上げるコツと注意点について解説
出典:Forex https://www.forex.com/jp/forex-lab/themes/technical-analysis/understanding-technical-analysis/

FX自動売買で儲かるコツは?儲からない理由、注意点も徹底解説!

ビジネス

LINE

送る

では、FX自動売買でどうすれば儲かるのか?

実は、忙しくて時間の取れない人や初心者でも、FX自動売買で儲かるコツを実践することで、利益を上げていくことが可能です。

ここでは、FX自動売買とは何か?儲かるコツ、儲からない人の理由、運用の注意点、おすすめの自動売買について、徹底解説していきます。

読み終わる頃には儲かるFX自動売買の利用方法がわかるようになるでしょう。

FX自動売買は儲かる?そのFX自動売買とは?

お金のグラフ

FX自動売買 とは、あらかじめ一定のルールをシステムに組み込み、自動でされる取引のことを言います。(システムトレードシストレとも呼ばれています。)

FX自動売買は、やり方次第で誰でも儲かると言えます。

FX自動売買で儲かるコツ7つ

ポイント

自動売買の運用をやってみたけど、稼げないという人は、次の項目をチェックしてみると、儲からない理由がわかるかもしれません。

以下、儲かるためのコツ7つを解説していきます。

1. 自分にあった自動売買システムを選ぶ

自動売買システムには、タイプ別にいくつか種類がありますが、自分のレベルにあったシステムを選ぶことが重要です。

2. 運用資金は推奨運用額を準備する

ぎりぎりの最低運用資金で運用すると、証拠金不足で新規のエントリーができなかったり、含み損が増えた時にロスカットになるリスクが上がります。

運用資金として最低10万円は用意した方がよいでしょう。(できれば30万円以上あれば、余裕をもって運用できます。)

大きな金額ではなく、まずは少額からスタートしましょう。

少額から運用したい場合は、1000通貨単位で取引できるFX口座を利用するとよいでしょう。

3. メジャーな通貨ペアを選ぶ

おすすめの通貨ペアは、以下の3つです。

4. バックテスト・フォワードテスト両方をチェックする

バックテスト…過去の相場のデータで検証

フォワードテスト…実際に運用してみた結果

バックテストで勝率がよくても、バックテストはいくらでもロジックの設定を修正できます。

そのまま鵜呑みにせず、フォワードテストのデータも確かめましょう。

5. スプレッド負けしないような数値設定にする

利益幅より、スプレッドが高いと、毎回マイナスとなってしまうので、設定を確認するようにしましょう。

6. スタートから2週間は様子を見守る

7. 自分でもFXの勉強をしていく

自分でもFXの相場状況がわかるようになると、損失を減らし、より収益性を高めることができます。

FX自動売買で儲からない6つの理由

FX自動売買で儲からない6つの理由を解説します。

1.FX自動売買のプログラムが相場と合っていない

トレンド相場向きと、レンジ相場向きの自動売買があります。

2.口座資金が不足している

よく自動売買で資金が溶けたという口コミを見かけますが、原因は口座資金不足によることもあります。

取るポジションのロットの設定が大きすぎ、必要証拠金不足になってしまうことがあります。

プログラムによっては、複数ポジションをとることもあるので、条件設定を確認し、十分な資金を用意しましょう。

3.適さない通貨ペアで取引している

マイナー通貨ペアで運用すると、値動きが安定せず、テクニカル分析が効きにくくなります。

仮想通貨のスキャルピング手法とは?メリット・デメリットやおすすめの取引所を徹底解説

スキャルピング

取引チャンスが多い 4月10日から11日にかけてのビットコインチャート

出典:Trading View

スキャルピングはこの価格の波をうまくとらえ、小刻みに利益を積み上げられる可能性があるのです。

短時間で取引が終わる

2つ目のメリットは短時間で取引が終わることです。

そのため、手持ちの資金を高速回転させることができ、資金効率を高めることができます。

トレード経験を積みやすい

3つ目のメリットはトレード経験を積みやすいことです。

スキャルピングで重要なのは、売買をいかに高速で行うかで、暗号資産取引所の処理能力も非常に重要です。

bitFlyerのbitFlyer Lightningはかつてないほどの高速処理と、トレーダーが利用しやすいシンプルで洗練されたインターフェースを実現しているので、気になる方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのデメリット

取引の難易度が高い

1つ目のデメリットは取引の難易度が高いことです。

取引に多くの時間がかかる

2つ目のデメリットは取引に多くの時間がかかり、結果的に拘束時間が長くなることです。

取引コストがかさむ

3つ目のデメリットは取引コストがかさむことです。

ビットコイン(仮想通貨)のスキャルピングで稼ぐコツ

素早く損切り判断をする

1つ目のコツは、素早く損切り判断をすることです。 取引勝率を上げるコツと注意点について解説

株取引でもFXでも「損小利大」が利益を上げる鉄則ですので、損が大きくならないうちに素早く撤退したほうが総合的に考えて利益が大きくなります。

レバレッジを活用する

レバレッジ取引とは

2つ目のコツはレバレッジを活用することです。

スプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶ

3つ目のコツはスプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶことです。

そこで、スプレッドが小さい取引所形式での売買や取引手数料が少ない暗号資産取引所でスキャルピングを行うと経費を節約でき、利益を大きくすることができます。

たとえば、bitFlyerでは販売所での取引手数料が無料であり、スプレッドが小さい取引所形式での売買も行えます。

スキャルピングで稼いでみたい方は、魅力的な点がいくつもあるbitFlyerの公式サイトを確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの人

手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人

スキャルピングがおすすめの1つ目のタイプは、手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人です。

少ない資金を有効活用させるレバレッジの仕組みもありますので、小さな資金で大きな利益を得たい人にとってスキャルピングは最も効率が良い取引手法です。

決断力がある人

スキャルピングがおすすめの2つ目のタイプは決断力がある人です。

売買のタイミングを計りすぎ、取引タイミングがずれてしまえば利益が出ないどころか大きな損失を被りかねません。

短期間で利益を上げたい人

スキャルピングがおすすめの3つ目のタイプは短期間で利益を上げたい人です。

手持ち資金をフル回転させ取引するので、最も効率が良い稼ぎ方だといえるでしょう。

bitFlyerはスキャルピングを認めている暗号資産取引所の一つで、相場があまりに急変したときには取引を一時停止するサーキットブレーカーを発動させるなど、取引を円滑にするための工夫が施されています。

上記の特徴に少しでも当てはまる!と思った方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの国内取引所

bitFlyer

bitFlyer-top
名称bitFlyer
暗号資産数15種類
最低取引金額0.00000001BTC
レバレッジ取引のLightning FXの場合、0.01BTC
売買手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
入金手数料無料~330円
出金手数料220円~770円
提供サービス販売所
取引所

bitFlyerかんたん積立
プロ向け取引所(bitFlyer Lightning)
bitFlyer クレカ
レバレッジ倍率2倍
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerは、2014年に金融庁に登録した暗号資産取引所で、6年連続ビットコイン取扱高ナンバー1を達成しました。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

bitFlyerは、販売所や取引所、つみたてといった基本的なサービスに加え、レバレッジ取引ができるプロ向け取引所(bitFlyer Lightning)があるので、スキャルピングに有利な暗号資産取引所です。

詳しくは、bitFlyerの公式サイトでご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
最低取引金額0.0001BTC
売買手数料無料
※BitMatch手数料を除く
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMMビットコイン公式サイト
関連記事DMMビットコインの評判

DMM BitcoinはDMMグループに属する暗号資産取引所です。

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引できる暗号資産が15種類もあり、業界でもトップクラスの取扱数を誇っています。

\もれなく2000円もらえる/

LINE 取引勝率を上げるコツと注意点について解説 BITMAX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAXの評判

LINE BITMAXは、LINEの関連会社が運営する暗号資産取引所です。

取扱暗号資産数こそ少ないですが、最低取引金額が安く1円から仮想通貨を取引できます。

さらに、売買手数料や入金手数料が無料なので、コストを抑えた取引が可能である点もスキャルピング向きといえるでしょう。

Coincheck

コインチェック-top
名称Coincheck
暗号資産数17種類
最低取引金額0.005BTC以上 取引勝率を上げるコツと注意点について解説 かつ 500円(相当額)以上
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckはマネックスグループ完全子会社の暗号資産取引所です。

販売所や取引所、つみたて、貸暗号資産といった仮想通貨の取引に加えてでんきやガス、NFTにも積極的に関与している暗号資産取引所なので、今後も新しいサービスの導入が期待されます。

上記以外の仮想通貨取引所が気になる方は、当サイトの仮想通貨取引所おすすめランキングをご覧ください。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングの注意点

手数料を考慮して取引する

1つ目の注意点は手数料を考慮して取引することです。

スキャルピングをするときは、スプレッドが大きめの販売所を避け、手数料負担が少ない取引所で行ったほうが良いでしょう。

リスクを取りすぎないよう注意する

2つ目の注意点はリスクを取りすぎないようにすることです。

スキャルピングで利益を得られるようになると、より大きな利益を狙って資金の投入量を増やしたり、相場の先行きが読みにくく微妙な状態でもエントリーするようなことがおきがちです。

ロスカットされる可能性がある

3つ目の注意点はロスカットされる可能性があることです。

しかし、損切りの指示をし忘れてチャートから離れてしまったり、何らかの理由で取引できなくなったりしたときに相場が急変すると、ロスカットされてしまう可能性があります。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングに関するQ&A

  • スキャルピングで重要な知識は何ですか?
  • スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?
  • スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピングで重要な知識は何ですか?

スキャルピングで重要なのはテクニカル分析の知識です。

テクニカル分析とは、過去の値動きをチャートで示し、トレンドやパターンを把握して今後の価格推移を予想する分析方法です。

テクニカル分析の知識

出典:Forex https://www.forex.com/jp/forex-lab/themes/technical-analysis/understanding-technical-analysis/

スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?

1点目は、資金管理がうまくいっていない可能性です。

まずは、所持金上限で取引するのではなく、余裕を持った金額で取引するよう心がけましょう。

2点目は、感情に左右されるトレードをしている可能性です。

最初に決めたルールを守り、予測が外れたら速やかに撤退する勇気を持たなければなりません。

スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピング向きの暗号資産取引所は、手数料が少なく、取引所取引を行っていて、少ない資金で利益を上げやすいレバレッジ取引を取り扱っているところです。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのまとめ

  • スキャルピングは数秒から数分単位で取引し利益を上げる手法
  • メリットは、取り引きチャンスが多く、1回あたりの取引時間が少ないことやトレード経験を積めること
  • デメリットは、難易度が高く、手数料負けする可能性があること
  • スキャルピングで勝つコツは、損切りを素早く行いレバレッジを活かした取引をすること
  • スキャルピング向きの人は、決断力があり短期間で利益を上げたいと考えている人
  • 高速取引が可能で、取引所取引サービスとレバレッジ取引ができるbitFlyerはスキャルピング向きの暗号資産取引所

短時間の間に数多くの取引を行うことで利益を積み上げるスキャルピングは資産効率が良く、少額でも利益を上げ売る方法ですが、難易度が高く、安易に行うと大きな損失を負いかねません。

スキャルピングで勝つには素早い損切り判断とレバレッジとを活かした取引が有効です。

こうした取引条件を満たす暗号資産取引所の一つがbitFlyerです。

プロ向け取引所のbitFlyer Lightningは高速処理に適しており、レバレッジ取引もできるのでスキャルピングにうってつけです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる