初心者必見

バイナリー オプション フィボナッチ

バイナリー オプション フィボナッチ

すぐに新しいフィボナッチ・ファンを描きなおしていきます

バイナリーオプションのライントレードとは?【水平線・トレンドライン・フィボナッチラインの引き方も解説】

海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.

バイナリーオプションにおけるライントレードとは

バイナリーオプションでよく使われているライントレードは、端的に言えば チャート上にラインを引いてテクニカル分析をする方法 です。

ライントレードが有効な理由

ライントレードが有効なのは、 世界中の投資家たちが使っているから に他なりません。

買いポジションや売りポジションを決めるときに、為替取引をしている投資家はラインを使ってテクニカル分析をしています。 相場の動きはトレードによって生み出されているので、投資家が使っている手法を使えば値動きの予測ができる のです。

いくら為替に影響を及ぼす出来事が起こったとしても、投資家が動かなかったら相場も動きません。つまり、 相場は投資家の心理や思惑、あるいは感情などが表出したもの なのです。

バイナリーオプション初心者でもできる?

しかしライントレードはバイナリーオプションの初心者でもできます。むしろ テクニカル分析の中では初心者に優しい方法 なので、積極的に取り組むのがベターです。

ラインを引くだけで優位性のある取引ができる
シンプルなので判断しやすい
ずっと相場を眺め続ける必要がない など

ライントレードは 多くのプロトレーダーも使っている手法なので信頼性もあります 。基礎的な分析方法を覚える必要はありますが、使いこなせるようになればプロの再現を取るのも難しくありません。

特に 重要なのは有効なラインを引けるようになること です。そのためには実践が必要ですが、インジケーターを使うよりもわかりやすいので、エントリーサインを簡単に見つけられるようになりたいならライントレードを始めてみましょう。

バイナリーオプションのライントレードの基本①水平線

バイナリーオプション取引でライントレードをしていくには色々な知識が必要です。そのもっとも基礎となるのが水平線です。

水平線が適している相場

それと同時に、もし ラインを抜けたらレンジ相場からトレンド相場に変わる 可能性がありそうだという予測ができます。

水平線の引き方

水平線はシンプルな考え方で引けるので初心者にもおすすめです。

サポートライン(下値支持線)を引く方法

為替レートの動きを見たときに極小値を示しているところがいくつも見つかるでしょう。この中から 代表的な安値を選び、安値同士を結んで引いた線がサポートライン です。

レンジ相場では相場を下から支える線になっていて、投資家の動きとしては サポートラインよりも下に値下がりしないようになっている ことが示唆されます。

レジスタンスライン(上値抵抗線)を引く方法

レジスタンスラインの場合には 相場を代表する高値をピックアップして結ぶ ことによって引けます。要するにサポートラインと対照的な考え方で引けば良いので、一方を理解できれば簡単に両方とも引けるようになります。

今まで投資家たちがこのレジスタンスライン付近で売り注文をしてきたというのがわかり、 レジスタンスラインを越えて高値になるようなことはあまりなく、ラインに触れたら次に価格の下落が起こる と考えることが可能です。

複数回反発しているポイントに引く方法

大体同じような価格で反発が起こっているところをチャート上で探してみましょう。それが見つかったときに、その 複数回反発しているポイントをつなぐようにして水平線を引く のがこの手法です。

今見ている時間足で複数回反発している箇所は、投資家たちが意識しているポイントです。その 水平線に乗る前後で投資家が売買の判断を下しているので、これからも同じポイントで反発が起こる 可能性が高いと判断できます。

ただし高値や安値を指標にして水平線を引く場合も同様ですが、ラインだけを判断材料にしてエントリーすると失敗するリスクが高いので注意しましょう。 他の判断材料も合わせることで根拠を固める のが、バイナリーオプションで成功するコツです。

【補足】水平線を引く位置はどこが正解?

結論的には 実体に水平線を引く投資家もいれば、ヒゲに水平線を引く投資家もいる ので一概には言えません。どちらも重要で注目されているという認識をしておく必要があります。

基本認識としては 「実体に引いたラインとヒゲの先に引いたラインとの間で反発する可能性がある」 というくらいが適切でしょう。

バイナリーオプションのライントレードの基本②:トレンドライン

ライントレードではトレンドラインも頻繁に利用されます。バイナリーオプションではトレンドの見極めが重要になるからです。

トレンドラインが適している相場

文字どおり、 トレンドラインはトレンド相場の分析 をするのに向いています。トレンド相場とは為替の値動きが一定の方向性を持っている相場です。

そして、それと同時に トレンドラインを抜けるようになっているとトレンドが終息する 方向に向かっているという予測が可能です。

トレンドラインの引き方

トレンドには上昇トレンドと下降トレンドのときがありますが、引き方のポイントには特に大きな違いはありません。

上昇トレンドのときには全体として右肩下がりのチャートになっているでしょう。微視的に見ると山と谷を作りながらジグザグに値動きをしていますが、全体としては上向きの方向性を持って推移しています。この際に 上昇トレンドが始まったローソク足の安値付近を軸にして、上昇している相場の安値を結ぶ とトレンドラインができます。

下降トレンドの場合には右肩下がりになっているので、 下降トレンドが始まったローソク足の高値付近を軸にして、高値の部分の高値を結ぶ とトレンドラインができあがります。

【補足】チャネルラインを併用しよう

長さ
長いほど抵抗や支持の力が強く、ブレイクしたときには大きな反動が起こると予想できます。
角度
急なほどトレンドの勢いが強いことを意味していますが、急なまま長く続かない場合がほとんどです。
値幅
広いときほどトレンドが長期的にはっきりと続く傾向があります。

バイナリーオプションのライントレード上級編:フィナボッチライン

ライントレードの基礎を理解したところで、バイナリーオプションの上級者もやっているフィボナッチラインの活用についても見ておきましょう。

フィナボッチラインとは、数学者レオナルド・フィボナッチが考案した 「フィボナッチ数列」の考え方を応用したライン です。

「フィナボッチ」とは

フィボナッチとは、数学者のフィボナッチが導き出した 「自然界のあらゆる現象において人間が無意識的にキレイだと感じる比率」 のことです。

各項を次の項で割った数列も計算値がほぼ同じ比率 (0.236, 0.382, 0.618, 1.618, 2.618, 4.236)なのが特徴で、これは黄金比と呼ばれ自然界や建造物にも多く存在しています。

動植物:ひまわりの種の配列・カタツムリの渦巻き・松ぼっくりのカサ など
建造物・彫刻:パルテノン神殿・ミロのヴィーナス・ピラミッド など

この比率が使われているものを見ると人間は直感で美しいと判断するといい、 為替相場は投資家の集団心理で形成されているため、無意識にフィボナッチ比率の影響を受ける と考えられています。

フィナボッチラインの引き方

フィボナッチ数列により導き出された黄金比率の 「0.236、0.382、0.618」に当たる価格で反発が起こると考える のが基本です。

バイナリーオプションで時間帯を意識したライントレードの方法

バイナリーオプションでライントレードをするときには時間帯を意識するとやりやすくなります。為替レートはどの市場が開いているかによって変動の様子がまるで異なるからです。

東京時間(9時~17時)

欧米は夜という影響もあり大きな トレンドが生じにくいのが東京時間 で、レンジ相場になる傾向が強くなっています。そのため、サポートラインとレジスタンスラインを引いてライントレードをするのが基本です。

ただし、他の市場についても同じですが、 バイナリー オプション フィボナッチ オープン直後は比較的取引が活発 になります。そこでトレンドが発生したと解釈できる場合もあるものの、東京時間ではレンジ相場になりやすいので注意しましょう。

ロンドン時間(17時~翌3時)

三大市場の中でもオープン直後の取引量が多いことがよく知られていて、 オープン直後は相場が荒れる ことも少なくありません。

ただ、間もなく落ち着いて相場の方向性がはっきりとしてくるケースが多く、 落ち着いてきたところで相場の方向性や勢いを見てトレンドラインを使う ライントレードが適しています。

ニューヨーク時間(22時~翌5時)

ロンドン市場で活発な取引が行われている最中にニューヨーク市場は開きます。時差にして5時間あるので、 ロンドン市場のオープンによる相場の傾向を引き継ぎやすい 傾向があるのがアメリカ時間です。

市場が開いたことによって取引が活発化されるため、アメリカ時間の開始によってさらに値動きが活発化するのが通例です。世界の基軸通貨を使っているアメリカの市場なので影響力も大きくなります。 為替相場に影響をおよぼす経済指標もこの時間に発表される ことが多いので注意しましょう。

バイナリーオプションの必須ツール「MT4」を使ったラインの設定手順

ライントレードをするためには、チャート上にラインを引く必要があります。

ラインの引き方は使用している分析ツールによって違いがありますが、ここではバイナリーオプショントレーダーの定番ツール 「MT4」を使ったラインの設定手順 を紹介します。

と、このように 引きたいラインを選んで、チャート上のラインを引きたいところにカーソルを合わせてクリックするだけ です。

バイナリーオプションでライントレードする時の注意点

バイナリーオプションでライントレードをするときは、よくある失敗についても知っておくのが大切です。

ラインにこだわりすぎない

「ラインを引けばわかりやすくなる」と思い込んでいると、たくさん引きすぎて本質を掴めなくなります。その一方で、 正確性を求めすぎるあまりになかなかラインを引けない という人も少なくないようです。

丁寧にラインを引いても、実はあまり意味がありません。 チャートシステムによってずれがあるので、誤差を気にしても時間の無駄 になってしまいます。

ダマシに気を付ける

ライントレードでのダマシはラインブレイクによるエントリーの失敗につながります。 「ブレイクしたけれど元に戻ってしまう」というのが典型的なダマシ です。

例えば、ラインにローソク足が触れただけでなく、 反転を起こしたことを確認してからエントリーするとダマシに遭うリスクが減ります。 各種インジケーターを併用して、本当にそのブレイクから相場が変わるのかを分析するのも重要です。

バイナリーオプションでライントレードを極めるコツ

ライントレードをマスターすれば、バイナリーオプションで勝てそうだと思った人も多いでしょう。

ラインを引く練習をする

ラインの引き方は基本的には同じですが、実際に引いてみると人によって癖があります。その 微妙な違いによってエントリーポイントの判断のしやすさが大きく左右される ので注意が必要です。

実戦で失敗すると資金が失われてしまいますので、業者が提供している デモトレードや過去のチャートを使って練習する のが良い方法です。

長い時間足から始める

ライントレードの練習には長めの時間足が適しています。 短い時間足のチャートは相場の動きを瞬時に見極められるようになってからでないと使いにくい からです。

熟練者を味方につける

知識はあくまで前提のもので、 本当に使えるラインを引けるようになるまでは試行錯誤の繰り返し で、実際の取引を通じて身をもって覚えていくしかないのです。

ただ、 初心者が一から始めると時間がかかってしまう ことは否めません。デモトレードなら損失は生まれませんが、いつまでも利益が出せないままもどかしい日々を送ることになる場合もあります。

この打開策としておすすめなのが、 熟練者を味方につけること バイナリー オプション フィボナッチ です。

では、そんなプロのトレーダーとつながりを持つにはどうしたらいいのか。
答えは簡単、 以下の画像をクリックしていただければ私とLINEでつながります。

LINEでつながってくれた方には、トレードで役立つ限定情報をお届けしています。ライントレードのノウハウはもちろんのこと、 プロだからこそ知っている常勝のコツが満載 です。

もちろんお金は一切いただいておりません ので、どうぞ遠慮なくお受け取りください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

ライントレードはバイナリーオプション取引の初心者でも始めやすい、テクニカル分析の基本です。

ダマシ回避としてインジケーターなども使っていくことが勝率を高めるには不可欠ですが、まず ラインを一通り使いこなせるようになるとトレードへの自信が生まれてきます

フィボナッチ・リトレースメントなどフィボナッチ系ツール6種類の見方・使い方を徹底解説!

フィボナッチ・リトレースメントの見方・使い方

テクニカル指標・チャート分析

そもそもフィボナッチとは

フィボナッチの黄金比率

フィボナッチの黄金比率

フィボナッチ比率を使ったテクニカル分析の種類

  • フィボナッチ・リトレースメント
  • フィボナッチ・ファン
  • フィボナッチ・アーク
  • フィボナッチ・エクスパンション
  • フィボナッチ・チャネル
  • フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・リトレースメントの見方・使い方

フィボナッチ比率をベースとしたテクニカル分析にはさまざまな種類がありますが、 単にフィボナッチやフィボと呼ばれるときは「フィボナッチ・リトレースメント」のこと を指します。

上昇トレンドで押しを判断する方法

フィボナッチ・リトレースメントを安値から高値に描画したときの戻り

安値から高値に描画したときの戻り

YJFXのExチャートにフィボナッチを描画して押し目を分析

参考チャート:外貨ex byGMO [2018年11月 米ドル/円 日足] こちらのチャートを見ると、61.8%が押しのポイントとして2回効いているのが分かりますね。

下降トレンドで戻りを判断する方法

フィボナッチ・リトレースメントを高値から安値に描画したときの戻り

高値から安値に描画したときの戻り

YJFXのExチャートにフィボナッチを描画して戻りを分析

参考チャート:外貨ex バイナリー オプション フィボナッチ byGMO [ユーロ/米ドル 日足 2018年4月〜11月] バイナリー オプション フィボナッチ このように、選択期間における安値を0%、高値を100%として、その38.2%、50%、61.8%近くまで相場が引き返してきたとき、一旦もみ合うと予測し、それまでのトレンドがある方向にエントリーする使い方をします。

    バイナリー オプション フィボナッチ
  1. ある程度、明確となっている天井と底を見つけて描画すること。
  2. 現在のレートが、選択した高値と安値の間にあること。
  3. レートの左から右にかけて描画すること。

大きく相場が動いているときは「38.2%」に注目!

上昇トレンドのとき

上昇トレンドなら安値から高値に描画する

参考チャート:外貨ex byGMO [ ユーロ/米ドル 日足 2018年9月〜11月]

下降トレンドのとき

下降トレンドなら高値から安値に描画する

参考チャート:外貨ex byGMO [2018年11月 米ドル/円 4時間足]

「61.8%」もフィボナッチのポイント!

フィボナッチ・リトレースメントの注意点

いろいろなフィボナッチの見方

フィボナッチ・ファン

フィボナッチ・ファンの見方

フィボナッチ・ファンの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・エクスパンション

フィボナッチ・エクスパンションの見方

フィボナッチ・エクスパンションとフィボナッチ・リトレースメントの違い

フィボナッチ・エクスパンションとフィボナッチ・リトレースメントの違い

フィボナッチ・エクスパンションの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・アーク

フィボナッチ・アークの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・チャネル

フィボナッチ・チャネルの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・タイムゾーンの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・リトレースメントが使えるFX会社は?

フィボナッチ・リトレースメントは外貨ex byGMO、FXプライム byGMO、GMOクリック証券など、多くの会社で利用ができます。
外貨ex byGMOならPC、スマートフォンアプリどちらでもフィボナッチ・リトレースメントを使えるのがポイントです。


フィボナッチ・ファンは、リトレースメントと同じように高値と安値を結んで描きます

38.2%、50%、61.8%という数字を伴った3本のラインが自動で描かれ、

これらがサポートやレジスタンスとして機能する、というものです。


しかし、画像を見ると「ぜんぜんサポートになってないじゃないか!」という感じですね。

ただ、抜けたらいったん下げが一服する、といった、トレンドの目安としては機能しやすいです。

より大きな時間の中で最終的にはサポートやレジスタンスとして機能する 、 といった、おおまかな目安なのです。

〇 短期バイナリーへの応用

フィボナッチ・ファンをどのように短期バイナリーに応用していくかですが、


このように、 最新のローソク足付近の高値と安値でフィボナッチ・ファンを描きます バイナリー オプション フィボナッチ


基本的な方針は、

「ファンをすべて、しっかりと割り込んだところでトレンド方向にエントリーする」 というものです。

すべてのファンを割り込んだところでエントリー 、というのがもっとも 合理的。


しっかり抜けたのを見て、Highで入るとこの陽線を取れます


すぐに新しいフィボナッチ・ファンを描きなおしていきます

このようにどんどんと新しいファンに乗り換えて、トレードを繰り返していきます

では、実際のトレードはどのような感じなのか見ていきましょう。


先ほどの場面からさらにファンを描き直し、ローソクがファンの下に出ました

ここで High で入ります。

本当はファンの下にしっかりと抜けきることが理想です

今回は、 上昇のクライマックス部分(エンベロープで下げサインがもう出ている)だと判断し、

天井付近でもみ合うのでそこまでは下がらない 、と予想して、早めにエ ントリーしました。


この予想が当たって勝ち

この判断がファンを使ったトレード最大のポイントです


さらに高値を更新したので、強引にファンを描き直し。

そのもみ合いの中での上昇を拾おうと HIgh


2戦目もなんとか勝ち。

FXはフィボナッチ数列で攻略!継続的に利益を出す使い方4と注意点2つ

フィボナッチの黄金比はFXで使われる

単語だけ知っている人も多いと思います。

フィボナッチ数列で計算する

多少数学的な話になりますが、フィボナッチ数列とは、1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21…のように、n項目の数字とn-1項目の数字の和がn+1項目の数字となる数列を指します。

ここで、n+1項目÷n項目の計算結果は0.618に収束し、フィボナッチにおいてこの 0.618 が非常に重要な数字となるのです。

フィボナッチ比率は黄金比

フィボナッチ比率の様々な手法

  • フィボナッチ・リトレースメント
  • フィボナッチ・アーク
  • フィボナッチ・ファン
  • フィボナッチ・タイムゾーン

FXでフィボナッチ分析が重要である理由

黄金比が把握できトレンドの予測が可能

もともとは数学用語として有名ですが、実は FXや株のトレードでも使用 できます。

それは、黄金比がFXのチャート上に現れる傾向にあるからです。

FXのチャートは、トレーダーの心理によって形成されているので、人間が 心理的に美しいと感じる形 が自然とチャートに出現します。

よって黄金比を取り入れて相場の転換点を予測可能で、フィボナッチ分析が重要になります。

フィボナッチを使ったテクニカル指標4つ

フィボナッチ・リトレースメントがおすすめ

初心者にオススメ!リトレースメントとは?

フィボナッチ比率を用いた数ある手法の中でも突出してメジャーなのが、フィボナッチ・リトレースメントであるといえるでしょう。


フィボナッチ・リトリースメントでは23.6%, 38.2%, 50.0%, 61.8%, 76.4% の数値がラインで表示されます。

リトレースメントの特徴と役割

次に紹介するこの手法は、チャートの高値を1、安値を0としたときにフィボナッチ数である0.618などの位置に相当する価格にラインを引く手法です。

リトレースメントがおすすめな理由

さらに、トレードするうえで エントリーや損切りの価格を決めやすい ので非常に使い勝手のよい手法といえるでしょう。

フィボナッチはトレンドで効果的なテクニカル分析

逆張りと相性が良く、トレンドが掴みやすい

この手法は転換のポイントを見極めるのに有効な手法ですので、 逆張りと相性がよい といえます。

とくに、トレンドが発生して一方向に動いているような相場の押し目を拾うときなどは、リトレースメントが有効な場合が多く、便利な手法であるといえます。

フィボナッチ・リトレースメントの引き方3ステップ

フィボナッチを利用する手順

どういう場合にフィボナッチが有効かを理解したら、次にフィボナッチを使う手順を解説します。。

1.トレンドラインとフィボナッチラインを引く

まずは目立った高値(A)と安値(B)を結び、 100%と0%にあたる価格を指定 します。

このとき、適当な価格ではなく、直近で意識されるであろう価格と価格を結ぶ点が重要です。

2.5つの比率に注目する

代表的な数値1:23.6%

高値安値を結んで引いたとき、23.6%は かなり高値に近い価格 になります。

その特性から、トレンドが強いときに、若干の押しが入ったような状況では23.6%のラインがワークする傾向が多いです。

代表的な数値2:38.2%

こちらも上記と同じく小さな逆行が起こったときに機能しやすいです。

23.6%よりも機能する頻度は高く、 よく使用される水準 といえるでしょう。

代表的な数値3:50%

キリのよい数値で よく機能する 水準です。

0%と100%のちょうど真ん中の位置になるため、視覚的にも見やすく、多くのトレーダーが気づきレートが反転しやすい水準になります。

代表的な数値4:61.8%

もっともメジャーな数値であり、それなりに 深い押しが発生した際に機能 するケースが多いラインです。

そのため、トレンドが強いときはあまり機能せず、もっと小さな逆行だけで反転する場合も多いです。

3.押し目・戻りのポイントを図る

次は実際にどのラインが押し目・戻りとして機能するかですが、これは トレンドの強さなどの状況によって違う ため、経験を積んで感覚をつかむしかありません。

効果的なフィボナッチの使い方4つ

フィボナッチの使い方4つを解説

この分析を実際の取引で使う際に有効な方法は以下の4点です。

  1. 「押し目」と「戻り」を予測する
  2. トレンド転換を極める
  3. サポートラインやレジスタンスラインとして見る
  4. 逆張りで使う

1.「押し目」と「戻り」を予測する

この手法はトレンドが出ているときに働くのは上でも述べましたが、それを利用して調整の深さを予想し、トレンドに乗るようなトレードの際に非常に役に立ちます。

トレンドが強い場合

トレンドが強い場合は、調整は弱くなる傾向にあり、この手法でいうと 23.6%などが反転のポイント となりやすいです。

2.トレンド転換を見極める

それに対し、50.0%などの大きな調整の後は反発も幅も大きくなりやすく、トレンド転換となりやすいと判断できます。

このように、どのラインで反発したかを見ると 反発の幅もある程度の予想が可能 です。

3.サポートラインやレジスタンスラインとして見る

大きな時間軸で目立った高値安値を付けた後、その間でレンジのように推移するようなケースでは、 反落したライン で、 抵抗線や支持線として機能する 場合が多いです。

ラインと交差するポイントはより強い抵抗/支持帯になる

この手法はシンプルであるがゆえに、 他の手法とも合わせやすい 点が特徴の1つです。

たとえば、意識される安値高値の水平ラインや、チャネルラインなどとこの手法のラインが重なるような価格帯は、より強い抵抗/支持帯になるといえます。

4.逆張りで使う

トレンドが発生しているときに、調整のタイミングでエントリーを狙うのがこの手法の一般的な使い方です。

機能しそうなラインにタッチするときに 反対方向にエントリー すると、優位性のあるトレードが可能となります。

フィボナッチをFXに利用する際の注意点3つ

フィボナッチをFXで活用する上での注意点

この手法には以下の3つの注意点があります。

1:ラインは正確に引く必要はない

ラインはあくまで 黄金比の比率にあたる価格がどこにくるか の水準を見極めるものであるため、神経質になるほど正確に引く必要はありません。

また、ぴったりライン上で反発する場合はまれであるため、大体の目安として活用する 点が重要です。

2:フィボナッチを信用しすぎない

大きな時間軸から大局を読み、押し目や戻りとして反発する場面であるのかしっかり見極めてから使用するようにしましょう。

3:時間差なくラインに触れた場合はNG

ほとんど時間差がなく、 複数のラインに触れるほどの急変動が起きている 相場では、機能しない場合が多いです。

勢いが強すぎるがゆえにラインを突き破ってしまうケースが多いためです。

フィボナッチ・リトレースメントは他テクニカルと併用しよう

リトレースメントの問題点とポイント

この手法はシンプルすぎるゆえに、単体ではトレードの根拠として薄くなってしまう傾向にあります。

・フィボナッチ・リトレースメントの2つの問題点

問題点1:この手法だけでは見えない

それらは、たとえばボリンジャーバンドのような他のテクニカルが示す反発ポイントであったり、過去の目立った水平ラインであったりとさまざまです。

問題点2:トレンドの強弱をはかれない

トレンドの強弱を計りたいときは、次に紹介するような RSI を使用します。

インジケータ&フィボナッチ・リトレースメントの組み合わせがよいでしょう。

・フィボナッチを補えるテクニカル分析はRSI!

リトレースメントと相性を補完するため、 RSIはとても相性のいいインジケータ です。

RSIとは、値動きの値上がり幅と値下がり幅から計算され、価格が買いと売りのどちらに勢いがあるのかを計るインジケータです。

FXでのフィボナッチまとめ

フィボナッチを活用して利益を出そう

上記で紹介した手法を実践すると、今後は押し目・戻りの判断に関する分析で悩むことは一切なくなり、トレードにおいて成功することができます。

【知って得する】フィボナッチの使い方

トレンドとはどんな状態か、即答できますか? できる方、できない方、回答も何通りもあると思います。 しかし、覚えてほしいトレンドの定義は一つです。 トレンドをチャートの中で見つけられるようになれば、相場 .

上のチャートでは、 赤色のトレンドライン と 青色のトレンドライン で示した安値~高値にフィボナッチ・リトレースメントを引いています。

フィボナッチ・リトレースメントが有効な場面

赤色のフィボナッチ・リトレースメント では、23.6%がレジスタンスライン( 緑色の○部 )、50.0%がサポートライン( 水色の○部 )となって、レンジを形成した後、上昇トレンド回帰しています。

青色のフィボナッチ・リトレースメント でも、50.0%が押し目( ピンク色の○部 )となって、上昇トレンド回帰しています。

深い押し目、戻り目に注意しよう

フィボナッチ・リトレースメントでは、「0%, バイナリー オプション フィボナッチ 23.6%, 38.2%, 50.0%, 61.8%, 76.4%, 100%」を表示しています。

知って得するトレンドの種類

先日、トレンドの終焉について書きました。 「トレンドの終焉」記事で利用したUSD/JPYチャートが、面白い動きになっていました。 そのため、今回はトレンドの種類について解説したいと思いま .

comment コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

上昇トレンド中の意識ラインを利用した逆張りトレード

Twitterでアップした金曜日のUSD/JPY(ドル円)トレンド逆張りトレードについて解説します。 あ、面白いしか言ってなかったけれど、トレードしましたよd(´∀`*) トレンドの種類について、ブロ .

相場の基本 ~ローソク足って、何?~

株でも、FXでも、BO(バイナリーオプション)でも、価格の動きを見るのに、チャートを見ていると思います。 チャートの代表例として、ローソク足チャートが挙げられます。 今回は、ローソク足の見方など、基本 .

米中貿易摩擦問題から見える各国の経済関係

2019年5月5日にアメリカのトランプ大統領が、中国からの輸入品2000憶ドル分に対し、追加関税を10%から25%に引き上げると表明。 その影響により、5月6日の為替相場は軒並み窓開けしました。 先週 .

相場の基本 ~トレンド転換のチャートパターン~
テクニカル、ファンダメンタルズ、相場を支配しているのは、どっち?

私はテクニカル重視のトレードを行います。 先日の雇用統計(2018年6月1日)で、私は「ファンダメンタルズ勢力が相場を支配している」と考え、トレードを控えました。 理由は、「事前のトレードプランが雇用 .

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる