プロが直接査定

ヘッジ取引とは

ヘッジ取引とは
ヘッジ有効性の評価方法の判定は、原則としてヘッジ開始時から有効性判定時点までの期間において、ヘッジ対象の相場変動又はキャッシュ・フロー変動の累計とヘッジ手段の相場変動又はキャッシュ・フロー変動の累計を比較し、両者の変動額の比率が、おおむね80%~125%の範囲にあれば、ヘッジ対象とヘッジ手段との間に高い相関関係があると判断されます(実務指針第156項)。
ポイントは、会計期間の期首から期末までにおける変動を比較するのではなく、あくまでヘッジ開始時からヘッジ評価時点までの変動を比較するということです。
例えば、ヘッジ手段の損失額が80でヘッジ対象の利益額が100であれば、相殺は、80%と測定され、ヘッジ手段の利益額が100で、ヘッジ対象の損失額が80であれば、相殺は125%となり、この場合は高い相関関係があるとされます。

信用取引は株価下落でも利益を生む投資方法

「株価が下がっているときは、もっと下がって損が出そうだから見ているだけ」
「保有株の株価が下がると思っている。けれど、保有株は長期保有による優待特典があるから手放したくはない」
そんな経験はありませんか?
現物の株式は株価が下がった場合に損失が生じますが、信用取引には、 「空売り(信用売り)」 と呼ばれる ヘッジ取引とは 株価が下落した時に利益を生む投資方法 があります。
うまく活用することで株価の上昇局面だけでなく、下落局面でも利益を生み出すことができる有効な投資手段です。
さらに空売りを活用することで、リスクを抑えて株主優待を取得できる手法もあります。

空売りだからできる「リスクヘッジ」

「リスクヘッジ」としての活用

リスクヘッジ

  • 現物株式で保有している(株価下落=損失が生じる)
  • (含み損があるなどの理由から)直近での売却は考えていない
  • 月末にかけて株価が下がる可能性は高いと考えている

リスクを抑えつつ株主優待を取得する「つなぎ売り」とは?

つなぎ売りとは?

「現物株」と「空売り」を併用し、リスクを抑えて株主優待を獲得する手法です。
一般的に、株価には、配当金や株主優待などの価値も付加されているとされており、権利落ち日には、それらの価値分、下落する傾向があります。
そこで、「現物株」を買うことで株主優待等の権利を取得しつつ、「空売り」で株価下落の相殺を図ることを「つなぎ売り」と言います。現物株の損失と空売りによる利益を相殺しようというものです。
そうすることで、 リスクを抑えて株主優待などの権利を獲得することができます。(※)

株価が下がることで、どうして利益が生まれるの?

株を借りて、借りた株を返す取引が「空売り」です。

「借りたときの株式価値-返すときの株式価値」が空売りをした際の損益となります。 ヘッジ取引とは
そのため、返すときに借りた株式価値(株価)が下がっていれば、返す金額も少なくなる=利益になります。
反対に、返すときに借りた株式価値(株価)が上がっている場合には、返す金額が多くなる=損失になります。

ヘッジ取引とは?【やさしい投資用語辞典】

GET IT ON Google Play

トラノコ:TORANOTEC投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号 商品投資顧問業(農経(2)第19号)加入協会 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本商品投資顧問業協会.
楽天証券:商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
Froggy:商号等:SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
One Tap BUY:金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会
三菱UFJ銀行:株式会社三菱UFJ銀行/登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
FXプライム:株式会社FXプライムbyGMO/金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
THEO:株式会社お金のデザイン:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
テーマキラー:金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
dポイント投資:金融商品仲介業者 株式会社NTTドコモ 登録番号 関東財務局長(金仲)第844号/所属金融商品取引業者 株式会社お金のデザイン 登録番号 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<アクティブコース・バランスコース>金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第2882号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<資産形成の達人コース・グローバルバランスコース>セゾン投信株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号/加入協会 一般社団法人投資信託協会
ネオモバ:商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者/関東財務局長(金商)第3125号/加入協会:日本証券業協会
マネーハッチ:商号等/インヴァスト証券株式会社 証券コード8709 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号/加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる