仮想通貨のメリット

FXのスプレッド0.3銭とは

FXのスプレッド0.3銭とは

最速資産運用

手数料が格安 手数料が非常に安く、外貨預金の10分の1以下。 売りと買いのどちらからでも入れる 円高でも円安でも収益が得られるチャンスがある。 レバレッジ効果 少ない投資で大きな収益が得られる。 小額から投資が可能 レバレッジを使えば、数万円単位から投資が可能。 流動性が高い 世界最大の金融市場なので流通量や取引量が非常に多く、取引が成立しないことは皆無。 透明性が高い 世界最大の金融市場なので透明性が高く、インサイダー取引が発生する可能性が低い。 スワップ金利がもらえる可能性 取引する二国間の金利差により、スワップ金利は決まる。 低金利通貨で高金利通貨を買えば、毎日スワップ金利を受け取ることができる。 スワップ金利はFX業者によって異なる。 税制優遇措置がある 「先物取引に係る雑所得等」として、20.315%の申告分離課税で完了。 先物取引やCFD等との損益通算が可能。 差損が出た場合、3年間繰越可能。 24時間取引 サラリーマンや主婦などでも、空いた時間にリアルタイムで取引可能。 情報収集が楽 株式投資に比べると投資対象が少ないので、情報収集がしやすい。 多彩な決済方法 指値や逆指値など、自動的に決済する方法が用意されている。 指値: 指定価格より高ければ売り、指定価格より安ければ買い。 逆指値: 指定価格以下なら売り、指定価格以上なら買い。

FXの欠点

元本保証がされていない 売買した瞬間にスプレッド(為替間のレート差)や手数料が発生するので、必ず一回は元本割れをする。 為替変動によるリスクが大きい レバレッジをかけた場合、為替変動による損失が大きく膨らむ。 [対策] バランスの取れたレバレッジを心がける。 スワップ金利を支払う可能性 低金利通貨で高金利通貨を売れば、毎日スワップ金利を支払う必要がある。 金利変動リスクがある スワップ金利を受け取っていても、二国間の金利差が縮まれば受取額は減る。 オンライン取引のリスク インタ-ネットで売買する場合、FX業者のサーバや自分の通信機器の障害等で、取引ができなくなることがある。 FX取引業者の信用リスク FX取引業者の倒産により証拠金が全額返還されない可能性がある。 [対策] FX取引業者は業務や財産に関する説明書類を備え置くことが義務付けられているので、財務状況が過不足なく開示されているFX取引業者を選ぶ。 [対策] 顧客から預った証拠金が信託保全(分別管理)されているFX取引業者を選ぶ。 [対策] 取引所(クリック365)に登録されているFX取引業者の信用度は比較的高い。 強制ロスカット 必要証拠金額が足りなくなるとマージンコールが発生し、追証(追加で証拠金を入れること)しなければ強制ロスカットされ、損失が確定してしまう。 [対策] 指値や逆指値などでリスクヘッジを行なう。 24時間取引 仕事中や寝ている間の急激な為替変動により、大きな損失を被ることがある。 [対策] 指値や逆指値などでリスクヘッジを行なう。

FXの税金(基本)

申告要件 利益が20万円を超えたら要申告(給与所得者の場合)。 FX取引に関する費用を必要経費として計上可能(通信代、パソコン代、書籍代、セミナー代等)。 「先物取引に係る雑所得等」として、20.315%の申告分離課税で完了。 「先物取引に係る雑所得等」(先物取引やFX、CFD等)の中で損益通算が可能。 差損が出た場合、3年間繰越可能。(「先物取引に係る雑所得等」内において控除)

FXの税金(事業所得で申告する方法)

FX取引については、仮に事業所得で申告しても、先物取引という性格上「継続して安定した収益が得られる可能性」が実務上なかなか認められないため、雑所得として取り扱われることがほとんどです。事業所得として認められるのは、限定的であると思われます。
そこで、法人化を検討することになるのですが、手間とコストがかかるため、二の足を踏むことになります。
では、事業所得での申告が認められる方法はないのかというと、実はあります。安定的な手数料収入等が見込める金融商品取引業者に登録すればいいのです。
大まかな流れ 金融商品取引業者として所轄の財務事務所に個人で登録する。 登録完了後、FXを自己勘定取引する。 金融商品取引業者の種類 第一種金融商品取引業 第二種金融商品取引業(*個人登録が可能) 投資運用業 投資助言・代理業(*個人登録が可能) 金融商品取引業者としての業務 登録が比較的容易な投資助言・代理業(投資顧問業)を選択する。 インターネット等を通じて、自らの経験をもとに、投資レポートを直接販売したり、投資ツールを公開し継続的に有料サポートを実施。 投資助言・代理業としてのスキルを向上させるために自己勘定取引を同時並行的に実施。 注意点 実際に投資助言・代理業(投資顧問業)を行なう必要がある。 登録免許税15万円の他に、供託金500万円~が必要となる。(供託金の代りに、銀行との保証委託契約でも可能) 事業規模とみなされると、事業税を納付する必要がある。 「先物取引に係る事業所得」として申告分離課税することになるが、申告方法を含め、税務署に事前確認しておいた方が無難。

関連する資産運用情報

金融株式カテゴリ

クレジットカード ポイント還元率比較ランキング ポイント還元率1%以上のカードを還元率順にランキング比較。利用額(年1万円~2000万円)や年会費を加味した実質的なポイント還元率を自動計算。 株式取引手数料ゼロの証券会社 株式の取引手数料が無料になる証券会社を比較解説。株式投資や信用取引、株式投資信託、転換社債等について。 証券会社格付け比較ランキング 証券会社の信用格付け(格付け機関5社分)を一括して一覧表示。毎月更新中。 CFDとは CFD投資の種類やメリット、デメリット、税金について。 FXスワップ(売り買い)比較ランキング 通貨ペア別にスワップポイントの高い順にFX業者をランキング比較。米ドル/円,ユーロ/円,英ポンド/円,豪ドル/円,NZドル/円,カナダドル/円,スイスフラン/円,南アランド/円,トルコリラ/円,ユーロ/米ドル,英ポンド/米ドル,豪ドル/米ドル,ユーロ/豪ドル,英ポンド/豪ドル。

初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較

SBI FXトレード

外貨ex byGMOはGMOインターネットグループ会社のFX会社。取引に応じて付与されるのはポイントではなく、GMOインターネットグループ会社が提供するPayPayか現金のどちらかを選択する。すでにPayPayを使っている人は、外貨ex byGMO、Yahoo! JAPAN ID、PayPayアプリの3つを連携させるだけで、貯まったPayPayをキャッシュレス決済に使用できる。PayPayではなく現金を選択した場合も、現金が外貨ex byGMOのFX口座「外貨ex」に振り込まれるので、そのまま次のFX投資に使うことができる。

外貨ex byGMOの FXのスプレッド0.3銭とは
無料口座開設はこちら (公式サイト)

外貨ex byGMOの口コミ・評判

GMOクリック証券

gmo

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.FXのスプレッド0.3銭とは 2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
(原則固定)
7 (買い)
-10 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

GMOクリック証券の
無料口座開設はこちら (公式サイト)

GMOクリック証券の口コミ・評判

LINEFX

lineのFX

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨 0.1銭 (米ドル/円)
0.3銭 (ユーロ/円)
7 (買い)
-13 (FXのスプレッド0.3銭とは FXのスプレッド0.3銭とは 売り)
※12/21時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

LINE FXとのタイアップキャンペーンで、当サイト経由で口座開設申込すると取引1回で6,000円キャッシュバックされる。一回の取引のみなので、すぐにチャレンジできる上に、リスクもかなり少ない。この機会にLINE FXの口座開設するのがおすすめだ。

LINEのFXの
詳細はこちら (公式サイトへ)

LINEのFXの口コミ・評判

LIGHT FX

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.4銭(ユーロ)
5 (買い)
-5 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

「2019年みんかぶFX年間ランキング スワップ部門・スプレッド部門」で第1位を獲得。FX業界最高水準のスワップポイントで、2年連続第1位を目指している。LIGHT FXなら、南アフリカランド/円やトルコリラ/円、メキシコペソ/円のような高金利通貨ペアだけでなく、メジャー通貨ペアから資源国通貨ペアまで、どの通貨ペアのスワップポイントも高い。スワップポイントを目的とするポジションの保有は、日々のレートを気にする必要がないので、初心者にも長期投資志向の投資家にもピッタリだ。

スワップ部門だけでなく、スプレッド部門でも第1位を獲得している。どのような通貨ペアを選んでも、狭いスプレッドで取引できるのはLIGHT FXの強みだ。LIGHT FXのスプレッドは、その狭さだけが業界トップクラスではない。8時から翌朝の5時までの時間帯なら、どの通貨ペアの原則固定スプレッド提示率も99%以上、米ドル/円では99.84%を実現している。利益の最大化にこだわるなら、スプレッドが業界最狭水準のFX会社を選びたい。

LIGHT FXの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

LIGHT FX(ライトFX)FXのスプレッド0.3銭とは の口コミ・評判

LIGHT FXを使っていて感じたメリットは4つあります。1つ目は、業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安いのでコストを抑えてトレードできる点です。 2つ目は、1,000通貨単位という少額取引が可能な点です。3つ目は、約定率が99.9%と非常に高い点です。約定率が高ければ、注文を拒否されるなんてことは低いので安心です。4つ目は、スマホアプリ(iPhone・Android)が非常に使いやすい点です。プッシュ通知や経済指標、価格分布などの便利な機能を搭載してあるので、サクサク注文ができます。

FXプライムbyGMO

fvprime_gmo

FXのスプレッド0.3銭とは
最小取引単位スプレッド スワップ
1,000通貨 0.3銭 (米ドル:1取引50万ドル以下)
0.6銭 (米ドル:1取引50万ドル超) 0.6銭 (ユーロ)
3 (買い)
-18 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

FXプライムbyGMOの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

FXプライムbyGMOの口コミ・評判

マネーパートナーズ

money_partners

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.3銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
1 (買い)
-26 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

初心者向けサービスの「パートナーズFX nano」は、最低取引単位が100通貨。少額なので初心者でも気楽に始められる。初心者でも簡単に発注できる「クイック発注ボード」対応の取引ツールは、一目でわかる簡単操作が特徴だ。 「パートナーズFX」の取引通貨単位は1万通貨。大きな金額の取引や頻繁な取引に対応できる。約定拒否なし、スリッページなしの高い信頼性を誇る中上級者向けのサービスだ。自分のFX取引経験に合わせて、どちらかを選ぶといいだろう。

マネーパートナーズの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

DMM株の口コミ・評判

FXブロードネット

FXのスプレッド0.3銭とは
最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.5銭 (ユーロ)
3 (買い)
-40 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

FXブロードネットの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

FXブロードネットの口コミ・評判

ヒロセ通商

hirose

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)(※)
0.5銭(ユーロ)
※スプレッド縮小キャンペーン中
期間:7/1~9/1
0.2 (買い)
-8.3 (売り)
※8/3時点
※1,000通貨単位

おすすめポイント

ヒロセ通商(LionFX)の
無料口座開設はこちら (公式サイト)

ヒロセ通商(LionFX)の口コミ・評判

みんなのFX

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
5 (買い)
-5 (売り)
※8/3時点
※10,FXのスプレッド0.3銭とは 000通貨単位

おすすめポイント

みんなのFXの
無料口座開設はこちら (公式サイト)

みんなのFXの口コミ・評判

スワップ投資でトレイダーズ証券を使っている点です。 買いと売りのスワップが同じなのも良いです。 アプリが使いやすくすぐに慣れます。 スキャルピングしてみましたが、問題なく使えたのが良かったと思います。 スプレッド・取引単位・スワップのバランスが良と実感しました。 向いているユーザーのタイプは中長期的に資産運用のツールのとして利用する方向けです。

FXの特徴だと思いますが、値幅の動きのスピードと大きさが桁違いでビックリするほど上下することがあります。 特にみんなのFXはスプレッドが大きい印象があります。レバレッジをかけてしまうと、一瞬で資金が溶けてなくなってしまうので、その辺の資産管理のセキュリティーをもっと 厳密・厳格にしてもいいのかなと思います。

サクソバンク証券

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 平均0.2銭(米ドル)
※固定スプレッドではないため平均値
-7 (買い)
-30 (売り)
※7/31時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

サクソバンク証券の
無料口座開設はこちら (公式サイト)

外為ジャパン

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
6 (買い)
-9 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位

おすすめポイント

DMM FXとの大きな違いは取引単位。外為ジャパンは1万通貨が取引単位(1Lot)だが、最小取引単位は1,000通貨単位(0.1Lot)となっている。それに対してDMM FXの最小取引単位は、1万通貨単位である。 外為ジャパンは、損失額を限定したい人や少額でも本番取引をしたい人に適したFX口座である。米ドル/円(1米ドル=107円)で1,000通貨の新規注文(買い)を出す場合は、レバレッジ25倍なら4,280円を証拠金として預ければいい。仮にロスカットが発動しても、損失額が4,000円程度ならば心理的なダメージは小さいはずだ。

PC用の取引専用ツールには、ブラウザ版の「外為ジャパンFX PRO」とDL版の「外為ジャパンFX PLUS」がある。外為ジャパンFX PROは初心者でもわかりやすく、直感的に使えるツール。外為ジャパンFX PLUSは上級者には不可欠なカスタマイズ性と高度な分析チャートを搭載した高機能ツールである。高性能チャート分析ツールに、ワンクリックで注文ボードを表示・発注できる機能が追加された「発注版プレミアチャート」も利用できる。

FXのスプレッド0.3銭とは

Primary Menu

Primary Menu

メキシコペソ/円スプレッドを0.3銭、南アフリカランド/円スプレッドを0.9銭へ大幅縮小!

平素より、トレイダーズ証券をご愛願いただき、誠にありがとうございます。
「みんなのFX」および「LIGHT FX」では、2019年7月24日(水)より、原則固定時間のスプレッドを、メキシコペソ/円0.3銭、南アフリカランド/円0.9銭へ大幅縮小しております。
メキシコペソ/円につきましては、先日0.4銭に大幅縮小および原則固定化をいたしましたが、お客様の声にお応えして0.FXのスプレッド0.3銭とは 3銭とさらに縮小いたしました。
南アフリカランド/円もこれまでの1.8銭から0.9銭へ大幅に縮小し、原則固定といたします。
メキシコペソ/円および南アフリカランド/円は、他の高金利通貨に比べ圧倒的に少ない証拠金のお取引が可能であり、スプレッドを大幅縮小することでさらに低コストでお取引いただけるようになりました。また、買スワップもメキシコペソ/円は10Lot(100,000通貨)あたり110円、南アフリカランド/円は10Lot(100,000通貨)あたり120円と高水準でご提供しております。
さらに、「みんなのFX」および「LIGHT FX」ではメキシコペソ、トルコリラ、南アフリカランド、中国人民元といった高金利通貨に特化した為替ニュースの独占配信を行っております。
マイページにログインし、FX取引画面のメニュー「情報ツール」>「ニュース」にて閲覧できます。
ぜひこの機会に「みんなのFX」および「LIGHT FX」でのお取引をご検討ください。
メキシコペソ/円について詳細はこちら
南アフリカランド/円について詳細はこちら
スプレッド原則固定AM8:00~翌日AM5:00(例外あり)
スプレッドに関するリスクはこちらをご確認ください。
スワップに関するリスクはこちらをご確認ください。
トレイダーズ証券では、お客様により良い取引環境をご提供できますよう、日々努力してまいります。
今後とも、トレイダーズ証券をどうぞよろしくお願いいたします。

スプレッドとはFXの取引手数料に近いもの|これだけは知っておきたいポイント4つ

スプレッドの概念


※2022年3月4日時点
※スプレッドは全て原則固定(例外あり)
※太文字は各項目の最小値(通貨ペア数のみ最大値)
*1 原則固定※例外あり/人気の複数通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン実施中
キャンペーン期間:2022年3月7日(月)午前9時00分~2022年4月2日(土)午前3時00分
提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
*2 1〜1,000通貨で適用。1,001〜1,000,000通貨では0.19銭。
*3 1shot 50万ドル以下の場合

初心者は要注意!変動スプレッドと原則固定スプレッド

初心者に向いているのは原則固定スプレッド

多くのFX会社は「原則固定スプレッド」を謳っています。「原則固定スプレッド」とは、その名の通り、 原則としてスプレッドが固定でいくらと決められている ということです。

FXのスプレッド0.3銭とは
通貨ペア スプレッド
ドル/円(USD/JPY) 0.2銭
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.6銭

※ 対象期間 2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00/時間帯 午前9:00~翌午前3:00
(※2022/1時点)

スプレッドが常に変動する「変動制スプレッド」

変動制スプレッドでは、 チョイスという買値と売値が同じレートになる現象が起こることもある ので、この現象が起こっている時はスプレッドが引かれることなく取引することができます。

他にも変動制スプレッドは、原則固定スプレッドよりもさらにナロー(狭い)スプレッドを提供できる場合もあり、 マーケットに応じてスプレッドが変わっても良い方にはチェックしてほしいポイント FXのスプレッド0.3銭とは です。

スプレッドの広さはFX会社で違う

【注意】変動制スプレッドが広がる2つのタイミング例

FXスプレッドタイミング

よくスプレッドが広がりやすいタイミングは、 早朝 と 経済イベントが発生したとき が挙げられます。

①早朝にスプレッドが広がる理由

この状態では、 ちょっとした注文で為替相場(レート)が大きく動いたり、予期せぬ動きをすることもあり、FX会社がスプレッドを広げて対応をする 傾向にあります。

②経済イベントでスプレッドが広がる理由

次に 経済イベントが発生した時が挙げられます。 特に重要なイベントであればあるほどスプレッドは広くなります 。

FXの取引をするときはその日の経済イベントをチェックすることは不可欠ですが、 取引をしていきなりスプレッドが広がってきたらなにか大きな動きがあった証拠 です。十分に警戒しましょう。

主要通貨3ペア別!スプレッドの特徴

FXのスプレッド0.3銭とは
通貨ペア 特徴
ドル/円(USD/JPY) ・FX投資家が多く取引をしている通貨ペア
・FX会社の 取引高の50~80%以上を占める 重要通貨ペア
・全体的にスプレッドは狭い
ユーロ/円(EUR/JPY) ・ドル/円に次いでトレードされている
・スプレッドは ヨーロッパの経済指標やイベントで広がりやすい
・ECB(ヨーロッパ中央銀行)要人の発言前などに特に広がる傾向
豪ドル/円(AUD/JPY) ・ 中国の経済指標の影響でスプレッドが広がりやすい
・オーストラリア、ニュージーランドの中央銀行の要人発言で広がる傾向

実際の取引で見るスプレッド

FX会社のレート表示画面では、 買値はAsk(アスク) 、 売値はBid(ビッド) と表示されています。

スプレッドに関するQ&Aまとめ

スプレッドとは何ですか?

FXの取引でスプレッドは気にした方がいいですか?

スプレッドに関して何か注意点はありますか?

この記事のまとめ

  • スプレッドとは実質的に FXの取引手数料のようなもの
  • 通貨の「売値」と「買値」の差をスプレッドと呼ぶ
  • 数分単位で取引をする人はスプレッドが広いと不利
  • スプレッドが「原則固定」でも、変動することがあるので要注意

ARTICLE LIST 「スプレッドについて」の記事一覧

SELECT 無料診断

INFO お知らせ

お知らせ

SERIES 連載

RECOMMEND おすすめ記事

【取引リスクおよび免責事項について】 FX(外国為替証拠金取引)は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合があります。 さらに、取引金額がその取引について預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 FXの仕組みやリスクを充分に理解した上で、ご自身の判断と責任で口座開設・取引を行って下さい。 本サイトに掲載されている情報は、情報を提供することを目的としたものであり、投資の勧誘を行うものではありません。 このページ上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、当社は、これらの情報の最新性、有用性、完全性等を保証するものではありません。当社は、お客さまがこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。お客さまは、上記注意事項のほか、「エフプロ」利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。

FX口座を選ぶとき、多くの人はスプレッドを重視するって本当なのか調べてみた

「お金のために働くのではなく、お金に働いてもらう」ことをライフテーマとするアラフォー。銀行にお金を預けるだけでは時間とお金を活かしきれていないと悟り、お金がお金を生む仕組みを独学で学ぶ。投資歴は株式投資8年、FX3年。開設済み証券口座は5口座、FX口座は10口座以上。株式投資、FX投資、クレジットカードをメインに鋭い視点からなるコラム執筆中。日経ヴェリタスなどでもコメント。 <保有資格>:第二種証券外務員資格 <メディア掲載>:日経ヴェリタス 2015年11月15日号、 株完全ガイド(晋遊舎) 【寄稿者にメッセージを送る】

  • 「ポスト楽天モバイル」4社を徹底比較 eSIMを使った「2枚挿し」もあり
  • トップバリューの値上げ迫る!6月中に急いでイオンへ 半額以下の節約可能、今のうちに買っておきたいおすすめ8選
  • 話題の激安店【マルヤス】3年通う筆者が「訳アリの秘密」「買える商品」「お得感」を紹介

今参加できるセミナー

寄稿者の著書一覧 FPってなに? すまアレ 節約の達人 ふるさと納税の達人

スマートニュースグノシー ITmediaビジネスオンライン

© 2022 マネーの達人 All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。
当サイトの提供する情報はその内容の真偽、正確性、安全性及び元本や利益を保証するものではありません。
記事に記載されている情報の実施はご自身の判断と責任において行ってください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる