口コミ

キャッシュマネージメントシステム

キャッシュマネージメントシステム
WEBサイトの新着情報などのお知らせコンテンツや、お取り扱い商品情報といった紹介コンテンツなどの更新頻度が高いものを自分で更新してみたいというお客様には、CMSの導入がお勧めです。
弊社オリジナルのCMSシステムが御座いますので、お客様が必要と思われるコンテンツに対してCMS機能を構築・開発し、導入することが可能となっております。
CMSの導入により、朝から夜中まで時間を問わず、更新が必要になったそのタイミングで簡単に更新を行うことが可能となります。 キャッシュマネージメントシステム

CMS(コンテンツマネジメントシステム)の導入

「つたえるちから」で 学術と社会文化の発展に貢献する

ご担当の方ご自身でホームページを更新することができます。業者に頼らず、即時更新ができるとともに、外注費用の削減にもつながります。弊社では操作マニュアルを用意して、導入時にレクチャーを行い、その後のサポートにもお応えしますので安心です。またオープンソースソフトウェアをベースに開発しているため、初期費用も抑えることができます。
もちろん、弊社(杏林舍Webサポート)に更新作業・運用をご依頼いただくことも可能です。緊急性の高いコンテンツはお客様の方で更新し、それ以外は弊社に依頼したい。複雑なページの作成だけはお願いしたい。など、様々なご希望にお応えします。

❷ スマートフォン対応ができる

弊社のご提供するCMSでは、PC用・スマートフォン用のテンプレートを用意しておけば、サーバー側で自動判別して、同一内容を表示することができます。スマートフォン用のサイトを別途、制作するのではありません。PCサイトとスマホサイトの両方を更新する必要がないため、作業・費用の軽減につながります。

❸ さまざまな処理を自動化できて、SEOにも強い

CMSを導入すると、ホームページ全体をシステムが管理していることから、更新履歴の自動生成や、記事のタイマー仕掛け、個数制限など、さまざまな機能を利用することができます。
また構造にもよりますが、目次やサブメニュー、サイトマップが自動的に生成されるため、リンク切れが防げます。さらにCMSのシステマチックなサイト構造は、SEOにも強いとされており、アクセス数アップが見込めます。

❹ 多様なシステムを低価格で導入できる

弊社のCMSでは、学会様でよくお使いになる機能をモジュール化しております。
ゼロから開発すると高額なコストがかかるようなシステムを、低価格で導入いただけます

ScreenBeam | セントラルマネジメントシステム (CMS)

ScreenBeam CMS Enterpriseは、地理的に離れた場所や複数のネットワークに分散されているScreenBeam受信機にリモートにアクセスして簡単に管理できる強力なツールです。ScreenBeam CMS Enterpriseでは、受信機の状態の監視、セキュリティポリシーの適用、問題のトラブルシューティング、デバイスのリセット、受信機の更新などを行えます。

データシートをダウンロードする

紹介ビデオ

複数のサイトと管理者による受信機の監視と管理に対応

対応している商用受信機にScreenBeam CMSの永続ライセンスが付属しています。

複数のユーザーによるロールベースの受信機管理

柔軟でスケーラブルなアーキテクチャー

セキュリティと使い勝手が向上

新しくなったユーザーインターフェイス

CMS EnterpriseとCMSの特徴の比較

キャッシュマネージメントシステム
特徴 CMS Enterprise(1100 Plus/1100/1000に付属) CMS(960/750に付属)
プラットフォーム Webベース アプリケーションベース
ホスティング形態 セルフホステッド セルフホステッド
オペレーティングシステム Windows 10およびWindows Server 2019 Windows 10およびWindows Server 2019
管理インターフェイス Webブラウザー Windowsアプリケーション
複数の管理者の同時アクセス 対応(マルチユーザー) 非対応(シングルユーザー)
ロールベースのアクセス管理 グローバル管理者、サイト管理者、サイトモニター 非対応
ダッシュボード概要 デバイスおよびトラブルホットスポット 非対応
ScreenBeam受信機の数 最大5000 最大2500
サポートされているScreenBeam受信機 1000シリーズ 1000シリーズ、960、750
価格(表記のシステムに付属) 1000シリーズ 1000シリーズ、960、750

複数のユーザーによるロールベースの受信機管理

受信機の構造化と管理

タスクとアクションのスケジューリング

大規模なシステム構成のプロビジョニング

ScreenBeam 1100 Plus | ワイヤレスディスプレイ受信機

ScreenBeam 1100 | ワイヤレスディスプレイ受信機

ScreenBeam 1000 EDU | ワイヤレスディスプレイ受信機

ScreenBeam Transmitter 2

ScreenBeam Classroom Commander

960A |ワイヤレスディスプレイ受信機

750 |ワイヤレスディスプレイ受信機

ScreenBeam CMS I セントラルマネジメントシステム

ScreenBeam (スクリーンビーム)内蔵ソフトウェア。複数のScreenBeam (スクリーンビーム)をリモート一括管理。

ScreenBeamについて

ソリューション

ScreenBeamシリーズ

220 Devcon Drive
San Jose, CA 95112

14499 N Dale Mabry Hwy
Suite 162
Tampa, FL 33618

Unit 1B, 64 Talavera Rd.
Macquarie Park, NSW 2113
Australia

Room 1505, Building No. B3, Kexing Science Park, Keyuan Road No. 15, YueHai Sub-district, キャッシュマネージメントシステム Nanshan District, Shenzhen キャッシュマネージメントシステム city, Guangdong Province, 518057, China, P.R.C

2 rue d’Arlon, L-8399 Windhof Luxembourg

Tensho Kanda Station Building 701, 3-7-21 Kanda Kaji-cho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan 1010045

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる